昭和の鉄道員ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【791】 「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」と「さわやかウォーキング」

<<   作成日時 : 2017/05/01 00:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 12

★こちらは臨時増便記事になります。毎月1回第1月曜日に、定例でアップしております「撮り鉄12か月」の5月号記事は、時刻変更しております。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

先日、土岐市駅に行ったところ、駅舎の2階にある「土岐市郷土物産陳列所(観光案内所)」で、古い土岐市駅の写真が展示されていました。
画像

4月29日から5月7日(5月1日は休館日)までの展示とされています。
展示期間を一週間程度延長されるとのことです。(毎月曜日は休館)
ここは、陶磁器の常設展示・販売と、土岐市の観光パンフレットがおいてあるスペースですが、その奥の壁面に写真が展示してあります↓
画像
そのほか、上の画面奥(白い壁面の左)には「中央線を駆け抜けた昭和の列車たち」と題された中央西線内で撮影された国鉄形車両を中心とした列車の写真もありました。
※関係者の方には撮影・公開について許可をいただいています。

5月4日には土岐市駅スタートで「さわやかウォーキング」が行われますので、もしお出かけの方がおられましたら、帰りの列車待ちのときにでも立ち寄られてはいかがでしょうか。
私は「さわやかウォーキング」には先週参加したばかりなので、今回はコースに鉄分がないし、どうするか… 

ちなみに土岐市スタートの「さわやかウォーキング」には10年前に1回だけ参加しています。そのときは、廃止になった東濃鉄道駄知線の廃線跡がコースに含まれましたが、今週5月4日のコースは、JR東海のパンフレットを見るとまったく別方向ですので、廃線跡はないみたいです。

その10年前の画像を少しアップしますと、往路は311系快速「ナイスホリデー木曽路」塩尻行に乗って、途中の多治見で臨時「しなの81号」に追い越されています。
画像

窯元での作品に癒され、
画像
街角のモニュメントに癒され
画像

廃線跡の遊歩道を歩きました。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、臨時だからこのページはピンク色なんですね。(記事ごとにデザイン設定できたんですね)
記事番号が791号というのも臨時っぽいです。


津山では今週キハ58の転車台回転実演があります。
やくも3號
2017/05/01 12:14
やくも3號様 こんにちは。
臨時運転のため誤乗未然防止のために色を変えております(*^^)v
JR東海の臨時列車用にユーロライナー色DD51の791号機がありました。
津山へは、名古屋から青春18きっぷが使用できる期間に日帰り旅を検討中ですので、転車台実演はあきらめますわ
しなの7号
2017/05/01 15:23
しなの7号様、こんばんは。
4日は仕事です…
4〜5月はウォーキングに最適な気候ですね。今月は『歩き&温泉』旅を予定しています。
土岐や多治見、陶磁器が名産品ですよね。洒落た陶磁器でお酒を呑むと、美味しさ倍増!
陶磁器が持つ見た目の美しさに騙されて美味しく感じるのもありますが、陶磁器の材質(構造?)がお酒をまろやかにする働きを持つらしいです。
はやたま速玉早玉
2017/05/01 21:17
はやたま速玉早玉様 こんにちは。
旅は「歩き」が基本だと思います。行動範囲が狭くなりますが移動速度がおそくなるほど、見過ごしてしまうものが少なくなりますし。疲れは温泉で解消というのがよろしいですね。
うちで呑む安い酒が酒器によってうまくなるといい。うちでは安い泡盛を常飲していますが、ときには琉球ガラスのコップで呑んでます。土岐市内には造り酒屋さんはもうありませんが、隣接する多治見市と瑞浪市には造り酒屋さんがありますから、酒器と一緒に地酒も買い求めて組み合わせて飲むのも一興かと。
しなの7号
2017/05/02 06:40
しなの7号様、こんばんは。
前置きと本文のあいだの模様が菱形で、時刻表の臨時列車を思い出しました。
ウォーキングは健康的でいいですね。街中をツアーで歩かれているところをときどき見かけます。
私はというと、中学生のときに友達と二人、東海自然歩道を歩くツアーに参加したことがあります。一度、14キロの山道コースに挑戦したときのこと、解散地点近くの駅までの路線バスは数時間に一本という頻度で、やむなく駅までさらに7キロ歩くことになりました。
広大な操車場を擁する駅だったので、着くのが楽しみでしたが、途中の私鉄駅を通るとそこでギブアップ、国鉄車両を見れずに帰ってきました。
NAO
2017/05/03 01:34
NAO様 こんにちは。
私のウォーキングで思い出深いのは、中山道歩きの和田峠越えでした。もう並行バス路線は廃止されていて、下諏訪側の町営バスの終点から途中登山道と何ら変わらないような心細い山道を登り峠を越えたあとは下り坂を足早にたどってJRバスの終点がある和田宿へ夕刻にたどり着かないと、長野からの最終しなの号に乗ってその日のうちに帰ることができない綱渡りの行程でしたが、なんとか間に合いました。
しなの7号
2017/05/03 08:48
5月4日、天気も良かったので土岐市駅のさわやかウォーキング、一部区間だけ歩いてきました。帰りがけに駅舎の2階にある「土岐市郷土物産陳列所(観光案内所)」に再び立ち寄ってきました。「土岐市駅昭和の風景」と「中央線を駆け抜けた昭和の列車たち」の写真展示は好評につき約1週間ほど期間延長されるとのことでした。(月曜休館)
しなの7号
2017/05/04 16:37
「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」の写真展示は昨日をもって終了いたしました。

実は、この展示コーナーのうち「中央線を駆け抜けた昭和の列車たち」の写真約20枚はすべて私が撮影したものを展示させていただきました。ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。
しなの7号
2017/05/15 06:52
そうだったんですか。だったら写真を見に行ってみたかったです!
時間をひねり出しても。。
やくも3号(300連勤)
2017/05/16 09:58
ええーっ、マヂですか!
行きたかったですよ(ノ_・,)
先週(9日)の火曜、終日フリーでした…
はやたま速玉早玉
2017/05/17 00:16
やくも3号様・はやたま速玉早玉様 
こんばんは。
展示したのは、A4でカラーコピーしてもらっただけの画像なので、大したものではありません。さわやかウォーキング参加者の方に、土岐市駅にお越しいただいたついでにご覧いただければという趣旨でした。
展示した画像は、以前に記事でアップした画像も含まれていますし、今後も「中央西線を走った車両」のシリーズ記事を継続する予定にしてりますので、その中で展示した画像もアップさせていただく予定でおります。
しなの7号
2017/05/17 22:11
土岐市駅では、11月12日に秋のさわやかウォーキングが開催されます。
同じ会場で、春のときと同じように 「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」の写真が展示されています。(この展示内容は春と同じ)
そこに付随して、私の「中央線を駆け抜けた昭和の列車たち」の写真14枚も展示させていただきました。こちらのほうは展示内容を春とは変更しています。土岐市駅にお越しいただいたついでにご覧いただければと思います。秋のさわやかウォーキングが開催後もしばらく展示していただけるとのことです。
しなの7号
2017/11/10 19:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【791】 「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」と「さわやかウォーキング」 昭和の鉄道員ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる