アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅」のブログ記事

みんなの「旅」ブログ

タイトル 日 時
【831】 乗り鉄12か月…1995年11月 JR五能・津軽・大湊線、下北交通 
【831】 乗り鉄12か月…1995年11月 JR五能・津軽・大湊線、下北交通  再就職9年目に入った1995年春の異動で、3つ目の勤務地に転勤し、そこで初めて担当する職種に就いていた。仕事は遅々として進まないしトラブルの種をまく上司もいて、孤立無援で最悪の年であったが、腹いせでどこかに出かけることにした。このころはチマチマと青春18きっぷで日帰り乗り鉄旅をしていたころであったが、私としては非常に珍しく、特急日本海の寝台車で1人で東北に行った。使用した乗車券はミニ周遊券。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/11/09 06:20
【830】 撮り鉄12か月…1982年11月「天竜峡の渓谷を走る飯田線旧形国電」
【830】 撮り鉄12か月…1982年11月「天竜峡の渓谷を走る飯田線旧形国電」 国鉄で車掌をやっていた1982年。このころは勤務明けや休みの日には、実家から自家用車で峠道を越える日帰り山岳ドライブも兼ねて、よく飯田線に出かけていた。秋、天竜峡は紅葉で染まる。そのなかを走る列車の撮影をしたくて11月2日早朝に家を出た。 天竜峡以南の長野・静岡・愛知にまたがる県境地帯の列車本数は少なく、また人跡まれな谷底を走る飯田線には、秋の低い太陽光は届かず日陰になる時間帯が多い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/11/06 06:40
【829】 乗り鉄12か月…2002年10月 広島・山口県下の旧国鉄線
【829】 乗り鉄12か月…2002年10月 広島・山口県下の旧国鉄線 今回は、中国地方で広島・山口県下に乗り残した旧国鉄線に乗るための旅で、行程は1泊2日の1人旅である。 このころ毎年10月には、青春18きっぷが発売されない代わりに、「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」が発売されていたので、この2日間で使用し、残る1日分は後日、久留里線・いすみ鉄道・小湊鉄道に行く時に使用して使い切った。 (「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」は、現在発売されている「秋の乗り放題パス」に似ているが、その内容は異なり、3日間飛び飛びの日に利用することができ、また1枚を複数... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/10/05 06:30
【828】 撮り鉄12か月…1972年10月「鉄道100年 神領電車区」
【828】 撮り鉄12か月…1972年10月「鉄道100年 神領電車区」 今回は「撮り鉄12か月」というタイトルから多少ズレますが、車両基地公開に出向いて展示車両を撮影したときのことを書きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/10/02 06:30
【827】 乗り鉄12か月…1990年9月 東羽衣と和田岬
【827】 乗り鉄12か月…1990年9月 東羽衣と和田岬 1990年は、国鉄から転職して3年目の年にあたる。現場ではなんとか仕事も一人前に任されるようになって、気持ちにもゆとりが出てきたころであった。このころは毎シーズン青春18きっぷ(当時は1日(回)につき1枚の5枚セット)を買っては家族旅行で4枚使い、余った1枚を一人で使って日帰り乗りつぶし旅をしていたが、この夏には別に使うあてがあった。しかし先方の希望で予定が変更になり、結果的に青春18きっぷ1回分が余り、会社で誰かに売りつけようにも使用期間が9月10日まででは引き取り手もなく、有効期限ぎりぎりの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 18

2017/09/07 06:40
【826】 撮り鉄12か月…1974年9月「岡山電軌・水島臨海・瀬野八」
【826】 撮り鉄12か月…1974年9月「岡山電軌・水島臨海・瀬野八」 毎月1回第1月曜日に、その月に行った撮り鉄の話を、そしてその週の木曜日には、その月に行った乗り鉄の話をアップしています。 今回は今から43年前に水島臨海鉄道と山陽本線の瀬野・八本松間の撮影に行ったときのことを書いてみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/09/04 06:30
【825】 あいうえき(9 最終回)
【825】 あいうえき(9 最終回) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「る」からで、このシリーズの最終回です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/08/21 06:20
【824】 あいうえき(8)
【824】 あいうえき(8) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「や」からです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

2017/08/17 06:51
【823】 あいうえき(7)
【823】 あいうえき(7) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「ま」〜「も」までです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/14 07:00
【821】 乗り鉄12か月…1994年8月 四国日帰り
【821】 乗り鉄12か月…1994年8月 四国日帰り 国鉄時代に連絡船を介していた北海道と四国は、私にとって縁遠かったところで、国鉄時代にはどちらにも足を踏み入れることなく、青函トンネルと瀬戸大橋が開通後にいずれも列車で初上陸している。四国へ初上陸したのは、この1994年よりわずか3年前、それも瀬戸大橋を乗ってみただけで坂出で折り返したから、四国島内は全くの未乗に等しい状態であった。そこでこのときも瀬戸大橋を起点にして、高松〜鳴門〜徳島〜阿波池田〜多度津と四国の4分の1を日帰りで乗ってくることにした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/08/10 06:30
【820】 撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うこと
【820】 撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うこと 毎月1回第1月曜日に、その月に行った撮り鉄の話を、そしてその週の木曜日には、その月に行った乗り鉄の話をアップしています。 今回は今から44年前に九州と山陰本線の西端部分に蒸気機関車末期の姿を撮影しに行ったときのことを書いてみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 18

2017/08/07 06:40
【819】 あいうえき(6)
【819】 あいうえき(6) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「は」〜「ほ」までです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 20

2017/08/03 06:40
【817】 あいうえき(5)
【817】 あいうえき(5) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「な」〜「の」までです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/27 06:20
【815】 あいうえき(4)
【815】 あいうえき(4) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅名や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「た」〜「と」までです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/07/20 06:40
【813】 あいうえき(3)
【813】 あいうえき(3) 駅名を五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えてアップしています。すでに廃止された駅や改称された旧駅名も含み、表題部分は「駅名・ひらがな・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「さ」〜「そ」までです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/07/13 06:40
【811】 乗り鉄12か月…1982年7月 北陸・信越
【811】 乗り鉄12か月…1982年7月 北陸・信越 私が全国の旧国鉄の未乗線区に乗り始めたのは、国鉄退職後だが例外もあって、人に誘われて日帰りか1泊程度で出かけたことなら少しはある。1982年、普通車掌をやっていたころのこと。にわかに宮脇俊三著「時刻表2万キロ」を読んでその気になったらしいY君と2人で、国鉄未乗線区に乗りに行くことにした。主な行先は越美北線と小海線であったが、その時の2つの線区のことは、ほとんど記憶に残ってなくて、むしろこの時の旅で乗った信越本線の急行列車のことのほうが印象に残っている。「チャレンジ2万キロ」のキャンペーンが始まっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/06 06:30
【810】 撮り鉄12か月…1974年7月「越後交通栃尾線・銚子電鉄」
【810】 撮り鉄12か月…1974年7月「越後交通栃尾線・銚子電鉄」 毎月1回第1月曜日に、その月に行った撮り鉄の話を、そしてその週の木曜日には、その月に行った乗り鉄の話をアップしています。 今回は1974年7月に越後交通栃尾線と銚子電鉄の撮影に出かけたときのことを書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/07/03 06:30
【809】 あいうえき(2)
【809】 あいうえき(2) 駅名の五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えながらアップしています。不鮮明な画像もありますし、五十音のすべてを網羅することはできませんでしたので、あらかじめご承知おきください。なお、すでに廃止された駅や改称された駅も含み、表題部分は「駅名・読み・社名と線名・県名」の順となっています。 今回は「か」〜「こ」までです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 11

2017/06/29 06:40
【807】 あいうえき(1)
【807】 あいうえき(1) 駅に関する話が長く中断したままでしたが、再開します。 これまで列車に乗り歩いているうちに撮影した画像を眺めなおすと、駅で撮影して、駅名標などが写り込んでいるものもかなりの数になりました。そこで、駅名の五十音順に「あ」から「わ」まで1駅ずつ、その駅の思い出や、そこに写っている車両などについてのコメントもひと言付け加えながらアップしていこうと思います。不鮮明な画像もありますし、五十音のすべてを網羅することはできませんでしたので、あらかじめご承知おきください。なお、すでに廃止された駅や改称された駅も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 20

2017/06/22 06:50
【803】 乗り鉄12か月…2004年6月「みなみ東北乗り歩き」
【803】 乗り鉄12か月…2004年6月「みなみ東北乗り歩き」 6月は旅行向きの時期ではないけれど、昼の時間が長いことと、夏休み前なので交通機関の混雑が比較的少ない。乗ることを目的とするならば条件としてはいいし、冬場のように、風邪やインフルエンザで自身の体調によって予定をキャンセルしなくてはならなくなる可能性が少ない。個人的に言えば、年度が変わって仕事が軌道に乗ってさえいれば、5月の連休と夏休みの間に当たるので、ちょっと休みたくなる時期でもある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/06/08 06:40
【802】 撮り鉄12か月…1987年6月「篠ノ井線のEF55」
【802】 撮り鉄12か月…1987年6月「篠ノ井線のEF55」 毎月1回第1月曜日に、その月に行った撮り鉄の話を、そしてその週の木曜日には、その月に行った乗り鉄の話をアップしています。 今回は30年前の1987年6月6〜7日にEF55が臨時運転された篠ノ井線に行ったときのことを振り返ってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/06/05 06:20
【801】 一寸の旅にも五分の鉄分(越前・奥美濃編)
【801】 一寸の旅にも五分の鉄分(越前・奥美濃編) 巷の連休の混雑が終わってから、自動車で家内と越前海岸に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/06/01 06:00
【793】 乗り鉄12か月…1995年5月 中央〜八高〜信越〜篠ノ井線
【793】 乗り鉄12か月…1995年5月 中央〜八高〜信越〜篠ノ井線 これまで5月には、あまり遠出をしていない。連休を利用してあちこち行かれる方は多いだろうと思うが、私は混雑が大嫌いなので連休はなるべく出かけないようにしている。そして人事異動で仕事にならなかった4月と連休で遅れてしまった仕事に本格的に取り組めるのが5月の連休明けであるから、仕事モードになりがちで休みづらい時期でもあった。この1995年も転勤があった年で、私は初めて経験する職種に、その転勤先で取り掛かったばかりで戸惑っていた。それでも出かける気になったのは、それなりの理由があった。国鉄から転職した直... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 20

2017/05/04 06:20
【792】 撮り鉄12か月…1985年5月「白糸川橋梁・玉川橋梁・伊豆多賀」
【792】 撮り鉄12か月…1985年5月「白糸川橋梁・玉川橋梁・伊豆多賀」 毎月1回第1月曜日に、その月に行った撮り鉄の話を、そしてその週の木曜日には、その月に行った乗り鉄の話をアップしています。 今回は、今から32年前の1985年5月17日〜18日に東海道本線と伊東線に行ったときのことを振り返ってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/01 21:00
【791】 「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」と「さわやかウォーキング」
【791】 「土岐市駅(土岐津駅)昭和の風景」と「さわやかウォーキング」 ★こちらは臨時増便記事になります。毎月1回第1月曜日に、定例でアップしております「撮り鉄12か月」の5月号記事は、時刻変更しております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/05/01 00:30
【786】 もしも、50年前に山陰を乗り鉄したら…
【786】 もしも、50年前に山陰を乗り鉄したら… 先週、国鉄が分割民営されてから5年目に当たる1992年に、山陰ワイド周遊券で山陰地方の未乗線区を乗り回したことを書きました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/04/13 06:40
【784】 乗り鉄12か月…1992年4月「山陰」
【784】 乗り鉄12か月…1992年4月「山陰」 乗り鉄旅を始めたのが転職後で、妻子があったので、2泊以上の行程の乗り鉄では一人旅は少なく、どなたかのお誘いによることが多かった。1夜行+1泊の行程だったこの旅でも、当時滋賀県内在住だった元国鉄職員の方との二人旅であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 15

2017/04/06 06:20
【778】 似て非なる駅名あれこれ
【778】 似て非なる駅名あれこれ 長年、撮り鉄や乗り鉄をしてくると、人と同じように同姓同名別人のような駅に出会ったりします。駅名標などが撮影できた駅だけになりますが、今回いくつかアップしてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/03/16 06:30
【776】 乗り鉄12か月…1991年3月「紀伊半島日帰り一周」
【776】 乗り鉄12か月…1991年3月「紀伊半島日帰り一周」 毎月1回ずつ、過去にその月に乗り鉄に行ったときのことと、撮り鉄に行ったときのことを書いています。 今回は、今から26年前の1991年3月17日に紀勢本線で紀伊半島を日帰りで一周したときのことを振り返ってみます。 このころは、育児に追われる家内が多忙な日々を送っていた手前もあって、この前年の2月に初めての北海道に行った以外には、一人で遠出するようなことはありませんでしたが、5枚別葉になっていた青春18きっぷを家族旅行で4枚(大人2人×2日で幼児2人を随伴)を使って、残った1枚を私が1人で日帰り... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 17

2017/03/09 06:40
【774】 保存された駅
【774】 保存された駅 功績があった車両が保存されるように、駅舎や駅名標が保存されているケースがあります。東京駅や門司港駅のように実際に駅としての機能を維持しながら保存されている駅舎もあるのですが、今回は駅としての機能を失ったけれども保存されている駅や駅名標などをいくつかご覧いただこうと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/02 06:40
【772】 駅…
【772】 駅… 鉄道を利用するにあたっては、必ず駅を利用する。駅は旅の出発の地であり終わりの地でもあるが、通勤や小旅行で駅に見送られる者は、その先に乗るべき列車のほうに思いが行き、逆に帰路に列車から降りた者は家路を急ぎ、駅はただの通過点となる。 旧国鉄の車掌をしていた私にしても、駅員として乗客が旅立っていくのを見ているのは口惜しいし、日々列車で移動している方がいいと思っていたから、駅に対しては罪深い無礼者だ。さらに趣味の面でも車両や列車の写真を撮ったり乗ったりはしても、駅に思いを寄せることはさほどなかった。駅... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/02/23 09:10
【770】 トレインビュー・ホテル(後編)
【770】 トレインビュー・ホテル(後編) 【766】トレインビュー・ホテル(前編)は、一昨年末に宿泊した弁天島のトレインビュー・ホテルのお話でした。 これまでにも、列車が見えるホテルに宿泊したことは幾度かありました。別にそういう部屋を指定したことは一度もないのですが、そのとき部屋の窓越しに写した画像を集めてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/02/16 06:40
【768】 乗り鉄12か月…1990年2月「初めての北海道」
【768】 乗り鉄12か月…1990年2月「初めての北海道」 毎月1回ずつ、過去にその月に乗り鉄に行ったときのことと、撮り鉄に行ったときのことを書いています。 今回は、今から27年前の1990年2月15日から20日にかけて北海道へ行ったときのことを振り返ってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/02/09 07:50
【766】 トレインビュー・ホテル(前編)
【766】 トレインビュー・ホテル(前編) 近年は部屋から列車が見下ろせるホテルはトレインビュー・ホテルと言われ、鉄道ファンやお子さん同伴の旅行に使われます。予約時点でそういう宿泊プランで予約しておけば列車が見えるわけです。しかし基本的に私は列車に乗るばかりで、ホテルのサービス内容や景観とかは二の次であることが大半ですから、わざわざトレインビュー宿泊プランみたいな予約をしたことがありませんでした。 一昨年、現在乗れる旧国鉄線を完乗した私は、もう列車に乗るばかりのプランはやめて、その年の12月に自家用車で家内と2人、ごく普通の一泊ドライブ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/02/02 06:50
【764】 旅先での宿泊地
【764】 旅先での宿泊地 11年間の国鉄乗務員時代は、おくのほそ道の「日々旅にして旅を栖(すみか)とす。」という生活でした。そこから足を洗った30年前からは、朝出勤して夜帰るという人間らしい生活に戻れました。しかし、他人から見れば理解できないだろうけれど、旧国鉄線に乗るために全国の鉄道に乗るようなことを始めてしまいました。おかげで、稀にあった仕事上の出張や他の旅行も含めると、ほぼ毎月のように家を空けて旅先の安いビジネスホテルを探して泊まる時期もありましたし、現在ある旧国鉄線に完乗したことに加えて沖縄へ行ったことによって、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 16

2017/01/26 06:00
【762】 乗り鉄12か月…2004年1月「名古屋鉄道」 
【762】 乗り鉄12か月…2004年1月「名古屋鉄道」  毎月1回ずつ、過去にその月に乗り鉄に行ったときのことと、撮り鉄に行ったときのことを書いています。 今回は、今から13年前の2004年1月10日に名古屋鉄道の電車とバスを乗り継いだときのことを振り返ってみます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/01/19 05:30
【757】 平成29年酉年 謹賀新年:駅弁掛け紙編
【757】 平成29年酉年 謹賀新年:駅弁掛け紙編 新年をいかがお過ごしでしょうか。 こうして人並みに正月を迎えられることを、私はありがたく思っていますが、まったく正月に関係ないお仕事に就いておられる皆様が当然おられるわけで、ほんとうにお疲れ様でございます。【123】 年末年始と乗務員で、書いたことですが、国鉄時代の11年間は、私もそういう立場でした。 いまから30年前、国鉄最後の年となる昭和62年の正月、私は元日が公休だったものの、2日〜6日までは連日東海道本線のローカル列車に乗務していました。乗務列車の多くが113系で、一部が117系と新... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/01/03 10:00
【748】 NHKテレビ「六角精児の呑み鉄本線・日本旅」
【748】 NHKテレビ「六角精児の呑み鉄本線・日本旅」 ふだんからテレビをあまり積極的には見ない私が、先月末、たまたま「六角精児の呑(の)み鉄本線・日本旅」という番組を視聴しました。以前、私も「清酒ん18きっぷの旅」をやってきましたので、自分の鉄道旅にかなり近い感覚の旅番組だと思いました。 ローカル列車で、というのも私には向いています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/12/13 19:30
【708】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(8) 北海道
【708】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(8) 北海道 日本には、各地に観光名所があります。 そこには地酒メーカーさんが、その場で飲むカップ酒や、おみやげ用の酒を販売しています。 観光地まで行かなくても、その近隣の駅売店や街の酒屋さんで入手できることが多く、カラフルなラベルはコレクターにはうれしい逸品になります。 あいにく九州では、この種の日本酒を見つけ出せていないので、四国から順に北の方へシリーズ展開しています。 第八回目は北海道地方です。今回でシリーズ完結となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/07/28 06:20
【706】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(7) 越後・関東・東北
【706】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(7) 越後・関東・東北 日本には、各地に観光名所があります。 そこには地酒メーカーさんが、その場で飲むカップ酒や、おみやげ用の酒を販売しています。 観光地まで行かなくても、その近隣の駅売店や街の酒屋さんで入手できることも多く、カラフルなラベルはコレクターにはうれしい逸品になります。 あいにく九州では、この種の日本酒を見つけ出せていないので、四国から順に北の方へシリーズ展開しています。 第七回目は越後・関東・東北地方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/07/21 05:50
【704】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(6) 信州
【704】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(6) 信州 日本には、各地に観光名所があります。 そこには地酒メーカーさんが、その場で飲むカップ酒や、おみやげ用の酒を販売しています。 観光地まで行かなくても、その近隣の駅売店や街の酒屋さんでの入手できることも多く、カラフルなラベルはコレクターにはうれしい逸品になります。 あいにく九州では、この種の日本酒を見つけ出せていないので、四国から順に北の方へシリーズ展開しています。 第六回目は信州地方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/07/14 06:30
【703】 熊本機関区からの返信ハガキと鉄道郵便
【703】 熊本機関区からの返信ハガキと鉄道郵便 熊本地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。 今回も多少なりとも熊本に関係することを書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 16

2016/07/11 06:20
【702】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(5)美濃・飛騨・北陸
【702】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(5)美濃・飛騨・北陸 日本には、各地に観光名所があります。 そこには地酒メーカーさんが、その場で飲むカップ酒や、おみやげ用の酒を販売しています。 観光地まで行かなくても、その近隣の駅売店や街の酒屋さんでの入手できることも多く、カラフルなラベルはコレクターにはうれしい逸品になります。 あいにく九州では、この種の日本酒を見つけ出せていないので、四国から順に北の方へシリーズ展開しています。 第五回目は美濃・飛騨・北陸地方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/07/07 06:30
【698】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(4)東海
【698】 日本酒ラベル:ラベルで観光地めぐり(4)東海 日本には、各地に観光名所があります。 そこには地酒メーカーさんが、その場で飲むカップ酒や、おみやげ用の酒を販売しています。 観光地まで行かなくても、その近隣の駅売店や街の酒屋さんで入手できることも多く、カラフルなラベルはコレクターにはうれしい逸品になります。 あいにく九州では、この種の日本酒を見つけ出せていないので、四国から順に北の方へシリーズ展開しています。 第四回目は東海地方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/06/23 06:30
【697】 鉄旅1973年8月「高森線のC12」
【697】 鉄旅1973年8月「高森線のC12」 4月の熊本地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。 私は熊本には知人もおりませんし、観光旅行もあまりしませんでしたが、鉄道に乗るのが趣味であることから、複数回熊本県内に足跡をしるしています。 先週は1973年8月の熊本駅で撮影した画像などをご覧いただきましたが、今回はその続編です。すでに今から43年も前になりますから、今とは状況は大いに変わっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 16

2016/06/20 05:40
【695】 鉄旅1973年8月「熊本駅」
【695】 鉄旅1973年8月「熊本駅」 4月の熊本地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。 私は熊本には知人もおりませんし、観光旅行もあまりしませんでしたが、鉄道に乗るのが趣味であることから、複数回熊本県内に足跡をしるしています。 先週は1994年7月に訪問したときのことを書きましたが。今回は、そこからさらに21年遡った1973年8月に訪問したときのことを書きます。すでに今から43年も前になりますから、今とは状況は大いに変わっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 18

2016/06/13 06:20
【693】 鉄旅1994年7月「787系つばめ・熊本のキハ52・豊肥本線」
【693】 鉄旅1994年7月「787系つばめ・熊本のキハ52・豊肥本線」 4月の熊本地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。 私には熊本に知人もおりませんし、観光旅行もあまりしませんでしたが、鉄道に乗るのが趣味であることから、複数回熊本県内に足跡をしるしています。 先週は2000年9月に訪問したときのことを書きましたが、今回はさらに6年遡って1994年に訪問したときのことを書きます。今から22年も前のことです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/06/06 05:50
【691】 鉄旅2000年9月 「高森〜三角」
【691】 鉄旅2000年9月 「高森〜三角」 4月の熊本地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。 私は熊本には知人もおりませんし、観光旅行もあまりしませんでしたが、鉄道に乗るのが趣味であることから、複数回熊本県内に足跡をしるしています。 昨年は、人吉から湯前を結ぶ「くま川鉄道」に乗りに行き、現在ある旧国鉄線に完乗することができました。熊本県は私にとっては旧国鉄線完乗の地とも言えます。 その時のことは【647】九州乗り物乗りある記(前篇)で書きましたが、県南部の球磨地方を通っただけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/05/30 06:20
【685】 JRダイヤ改正で思いだすことE〜名松線
【685】 JRダイヤ改正で思いだすことE〜名松線 JR東海のローカル線である名松線(松阪〜伊勢奥津)のうち、2009年秋の台風による災害で不通になり、バス代行で営業してきた家城〜伊勢奥津間が6年半ぶりに復旧しました。 なにしろ名松線は国鉄時代に特定地方交通線に選定され廃止対象線区になりましたが、代替道路未整備を理由に廃止対象から除外されたといういわくつきの線区でした。そのため先の災害を機にバスへの転換の可能性も十分考えられただけに、鉄道として存続する道が開かれるものか心配されました。JR東海にしてみれば地元自治体が鉄道施設を今後も安全に維持で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 18

2016/04/11 06:00
【662】 「清酒ん18きっぷの旅」まとめ
【662】 「清酒ん18きっぷの旅」まとめ 日帰りや一泊程度で行ける範囲内の未乗線区を潰していき、その間に古い国鉄車両が引退していくにつれて、青春18きっぷを使った小旅行をする機会は減っていきました。 しかし、その代わり職場で鉄であることを公言している関係上、これまでお話したように、非鉄の方と青春18きっぷで出歩く機会が出てきました。けれども、ご紹介した例は、いずれも仕事の打ち上げ旅行ともいうべきもので、単発的な旅でした。これとは別に、私は同じ会社に勤務する固定メンバーで、日帰り飲み鉄旅?を継続的に行っていました。それは、以前【59】清... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/01/21 07:00
【661】 意味不明になった青春18きっぷ
先週、非鉄の方と青春18きっぷを使用した旅のお話をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/01/18 06:20
【660】 乗り鉄with非鉄〜修学旅行?
前回は、職場で乗り鉄であることを公言しておくことによって、意外な面白い話を非鉄の方からお聞きできたというお話をしましたが、今はかなり一般に知られるようになった青春18きっぷも、国鉄時代はもちろんのこと、JR発足後でもしばらくの間は、学生層を除けば知らない人も多く、知っていても年齢制限があるのではないかとかの誤った解釈をしている方もありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 18

2016/01/14 06:30
【659】 非鉄の乗り鉄?
10年くらい前、旧国鉄線に乗るため全国を乗り歩いていた私は、JR線にはほとんど乗りつくしていて、落穂拾いのように乗り残した短区間に乗りに行ったり、たとえば、こういう列車に乗ったりしていました。↓ この「快速むさしの」は、通常は旅客列車の走行しない武蔵野貨物線(大宮〜西浦和・新小平〜国立)を通って大宮〜八王子間を結ぶ列車で、毎日運転されているのにJTB大型時刻表の本文には掲載されず、巻頭の特集ページに掲載されている変な列車です。参考記録として、こういう列車にも首都圏に行くついでがあれば、わざわざ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 20

2016/01/11 06:30
【658】 !!夢の全国新幹線網直通特急群!!
昨年は、正月早々変な夢をみて、それをご紹介したのですが、今年のお正月も相変わらず、どうでもいい、くっだらない話をします。 暇な方以外はご覧にならないでください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 26

2016/01/07 06:40
【653】 あの場所は今…2015年(2)高鍋・下関
1973年8月、高校生だった私は同級生と2人で九州へ行きました。一週間で九州をほぼ一周する行程で、その目的は観光旅行ではなく蒸気機関車の撮影でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/12/24 06:50
【651】 あの場所は今…2015年(1)吉松
先週のブログ記事の中で、私が過去に足跡をしるした場所へ再訪することが、今後の旅の目的というようなことを書いたのですが、秋に行った九州で、さっそくそれらしいところに立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 17

2015/12/17 05:30
【649】 九州乗り物乗りある記(後篇)
九州の2泊目は津久見でした。列車に乗ることを目的とした一人旅の場合は、いつでも宿泊先での早朝出発を励行していました。ですから前日の宿泊先であった隼人ではホテルを早朝に発っただけでなく、綱渡り的なスケジュールでここまでたどり着いたのですが、この日からはさっそく方向転換となりました。とにかく単独行に限定すれば、私は宿泊先のホテルで朝食を食べたりすることや、駅前の喫茶店でコーヒーを飲むなどという行為は、生まれてこのかた一度もしたことがないくらいでした。地上で食事をする時間と費用を節約して、少しでも明る... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 18

2015/12/10 06:50
【647】 九州乗り物乗りある記(前篇)
九州新幹線が開業したら、これまで乗り残してきた旧国鉄湯前線から転換された「くま川鉄道」に乗りに行って、現在乗れる旧国鉄線を完乗にしようと考えていたのですが、わざわざそのために九州まで行く気はなく、何かの用事のついでがあればそのときに、と思っていました。 しかし、身の回りの諸事情もあってなかなかその機会がなく、九州新幹線の博多〜新八代間開業後4年後にして、ようやく九州への用事ができ(作り?)、博多を起終点として、9月下旬のとある日の午後3時から4日目の昼ごろまで一人で自由な時間が取れることになり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 18

2015/12/03 06:40
【645】 旧国鉄線の完乗
国鉄が分割民営化されて、まもなく30年になろうとしています。そういうなかで、今年9月に、「くま川鉄道」に乗車することにとって、「現在乗れる状態の」旧国鉄線について完乗になりました。 国鉄がなくなって30年も経とうというのに、なにも大きな声で言うべきことでもありませんが、20年くらい前から、いつかはと思っていたことが完結しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 20

2015/11/26 06:30
【634】 津久見港と海岸通
「なごり雪」に続いてイルカさんの歌唱でヒットした曲に「海岸通」がありました。 この「海岸通」も伊勢正三さんが作詩作曲しており、もとは伊勢正三さんがメンバーだったフォークデュオ「風」のファーストアルバム収録曲でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/10/19 06:10
【632】 8年前の元鉄道員親子 〜鉄道の日増刊号〜
今日は「鉄道の日」です。 明治5年の今日、日本で最初に鉄道が開業した日ですが、実際には品川〜横浜間でその年の6月12日に仮開業していたらしいですし、正式開業日にしても予定では10月11日だったところ、暴風雨のために3日間延期になって14日になったとも聞いています。歴史には、なにかと裏話や事情がつきもののようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/10/14 07:30
【631】 なごり雪の駅「津久見」
先週は、列車の側から想像を交えながら「なごり雪」の世界を眺めました。 私は音楽に関しては無知で、ギターどころかカラオケもダメな人種なのですが、伊勢正三さんの作品が昔から好きでした。わざわざでなくても、九州へ行く機会があれば、伊勢さんのふるさとである大分県の津久見へ立寄ってみたいとかねがね思っていましたが、先般九州へ行く機会があったので、初めて津久見駅で列車から降りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/10/12 06:00
【629】 なごり雪の「汽車」
2日前のA新聞の週末増頁「be」に「ギターで弾きたい曲」という特集が組まれており、その1位が「なごり雪」でした。この歌は、1975年にイルカさんの歌唱で大ヒットして、今も卒業シーズンの曲として定着しています。 歌詩を思い出していただき、その情景を思い浮かべていただきたいと思います。 http://www.uta-net.com/song/3382/ (↑ Uta-Netの歌詞ページ ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 20

2015/10/05 06:00
【617】 天声人語に酒井順子さん!
最後のブルートレイン「北斗星」が最終運行されたその翌日(8月24日)の朝日新聞朝刊。 その日の天声人語はブルートレインにまつわる話でした。エッセイストの酒井順子さんが10年前に「あさかぜ」「さくら」引退前に乗車されたとき、車内に男臭さを感じ、女性向けの対応さえ考えていただければ、寝台の未来は暗くないのではないか、と書いておられたことを挙げ、それに対するJRの答えが一人数十万円もする「超豪華」列車なのかという内容でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/08/25 19:00
【607】 変なコレクション7(善光寺の御朱印)
私が毎年長野の善光寺へ出かけていることは以前にも書いたのですが、国鉄退職後の平成元年以降には、御朱印をいただいてくるようになりました。別に私は信仰心が篤いわけではありませんので、入場券を記念に買ったり記念スタンプを押してくる感覚と変わりません。しかし、お参りするのは、今の自分がここにこうして生きていることへの有難さを感じ、これまで関わったすべてのものへの感謝の気持ちをお伝えするためであります。お寺で御朱印をいただくようになったのは、国鉄退職後2年目の時、再就職した会社で西国霊場巡りを趣味としてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/07/30 06:00
【605】 山陰旅行の今と過去6:車内放送
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。ただ“こんな行程でいってきました”と言ってご紹介するだけではつまらないので、以前に行った時との違いを対比しながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/07/23 06:40
【603】 山陰旅行の今と過去5:地酒あれこれ
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。ただ“こんな行程でいってきました”と言ってご紹介するだけではつまらないので、以前に行った時との違いを画像などで対比しながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/16 06:20
【601】 山陰旅行の今と過去4:米子と境線
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。ただ“こんな行程でいってきました”と言ってご紹介するだけではつまらないので、以前に行った時との違いを画像などで対比するなどしながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/07/09 06:00
【600】 600回めを迎えました(^O^)/
拙ブログもついに600回めを迎えました。 ここまで続けてこられたのも、ご覧くださる皆様のおかげと感謝しています ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/07/06 05:40
【599】 山陰旅行の今と過去3:国鉄大社駅とD51 774 
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。ただ“こんな行程でいってきました”と言ってご紹介するだけではつまらないので、以前に行った時との違いを画像など交えながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 22

2015/07/02 05:30
【597】 山陰旅行の今と過去2:一畑電車
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。先週同様に、以前に行った時の画像も交えながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/06/25 05:40
【595】 山陰旅行の今と過去1:特急やくも号
5月に島根県松江〜出雲と鳥取県境港へ行ってきました。ただ“こんな行程でいってきました”と言ってご紹介するだけではつまらないので、以前に行った時との違いを、画像などで対比しながら書き進めたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 23

2015/06/18 06:00
【591】 全国県別鉄道車両センバツ:10
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画です。今回が最終回です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/06/04 05:20
【589】 全国県別鉄道車両センバツ:9
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/05/28 05:30
【587】 全国県別鉄道車両センバツ:8
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/21 05:50
【585】 全国県別鉄道車両センバツ:7
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/05/14 06:15
【583】 全国県別鉄道車両センバツ:6
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/05/07 05:50
【580】 全国県別鉄道車両センバツ:5
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 17

2015/04/30 06:00
【578】 全国県別鉄道車両センバツ:4
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に、「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/04/23 06:10
【576】 全国県別鉄道車両センバツ:3
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に、「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/04/16 06:20
【574】 全国県別鉄道車両センバツ:2
先週に引き続き、私の独断と偏見に基づいて、全国の旧国鉄路線の乗り鉄を始めた「国鉄退職後」に「その県で現地撮影した車両画像」に限定して、北から順に画像をアップしていく企画ですが、どうぞよろしくおつきあいください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/04/09 06:30
【572】 全国県別鉄道車両センバツ:1
春の甲子園「センバツ」、昨日の決勝戦で敦賀気比の優勝ということで今年の大会は幕を下ろしました。春のセンバツはちょっと事情が違いますが、夏の大会では全国から何千校ものチームが、各県でのトーナメント方式の予選を戦い抜いて甲子園への出場権を得ます。1敗もすることなく優勝という頂点に立つのは1チームだけで、その偉業は讃えられて余りあるものですが、トーナメントで敗退していった他の何千ものチームに目を向けますと、準優勝以下のチームは全部、負けた数から考えれば「たったの1敗」しかしていないのです…という私は「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/02 05:40
【568】 北斗星
寝台特急「北斗星」が、定期運行を終えました。 青函トンネルと瀬戸大橋を通る鉄道が開業して4島がレールで結ばれたのは、全国ネットだった国鉄が分割民営化された翌年でした。そのとき登場したのが「北斗星」でしたので、北斗星は国鉄には直接関係がないJR時代の列車です。青函連絡船を介してした北海道へ列車で直通できるという、国鉄時代から待たれていた列車であったわけですが、当時はすでに航空機の時代になっていました。そんなわけもあって、個室車を複数連結した豪華列車という付加価値を付けて新生JR期待の星としてデビ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 17

2015/03/19 06:40
【566】 電化直前の武豊線〜車掌時代を思い出しながら(後篇)
先週の【564】電化直前の武豊線〜車掌時代を思い出しながら(前篇)の続き ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/03/12 06:40
【556】 中山道歩きで見たモノいろいろ(29):バス停と地名
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/05 06:30
【554】 キハ11 高山線・太多線での乗り納め
先日、今年に入って初めて列車で出かける用事がありました。その帰路、大垣から帰るのに私にとっては遠回りかつ時間がかなり余計にかかるのを承知で、高山線〜太多線経由で帰ってきました。そのわけは、3月のダイヤ改正で太多線では乗る機会がなくなってしまうJR東海のキハ11に乗っておこうと思ったからでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/01/29 06:40
【548】 中山道歩きで見たモノいろいろ(28):踏切
約10か月ぶりに、不人気シリーズ「中山道歩きで見たモノいろいろ」を再開します。もう少しでこのシリーズが完結するので、しばらくお付き合いいただけたらと思います。パソコン版をご利用の場合、このシリーズの過去記事をご覧いただくには、ブログ右側カラムにある「ブログテーマ」欄より「旧街道」のテーマを選択していただくと便利です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 15

2015/01/08 06:00
【540】 泡盛に学んだ沖縄
先般沖縄へ行ったときに、買ってきた泡盛「残波」 アルコール分は30%で、これは日本酒の約2倍になります。それでいて、沖縄のスーパーで購入した値段は1.8リットル紙パックで1,127円。たとえ紙パックの格安商品とは言っても、アルコール度数から考えるとかなり安いなと思ったのでした。飲んでみると、けっこう自分の口には合います(*^^)v 今後沖縄まで行くことはたぶんないので、通販でも買えるかな?と通販サイトをいくつか覗いてみましたら、買えるショップは数多くあれど、送料は除いても意外にもそんなに安い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/11 06:40
【536】 沖縄で見たもの(後篇)
日常の行動範囲では見ることができないものに出会うことこそ、旅のおもしろさです。 初めての沖縄では、観光地に立ち寄るまでの道中やその先で、いつもの私の身の回りでは出会えないものにいくつか出会うことができました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/27 07:40
【534】 沖縄で見たもの(前篇)
元に戻って木曜日の記事は鉄分は0ですので、あしからず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/20 06:50
【532】 旧京福電鉄永平寺線で見たものは…
私が国鉄を退職してから9年目の1996年、暑い夏の日のことでした。金沢と福井へ出張した帰りに旧京福電鉄永平寺線(現在は廃止)で永平寺へ参拝しました。乗換駅の東古市(現えちぜん鉄道永平寺口)では、永平寺線の永平寺行のワンマン電車が客待ちをしていました。線路側のドアも全開でした。国鉄でもサボ交換のため、一時的に線路側のドアを開放することはありましたが、すでにこの時は平成の世でしたし、久しく見ない風景だなと思い、発車時刻までは、かなりありましたので、開けっ放しの線路側のドアから下を見下ろしたりして過ご... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/11/13 06:40
【529】 犬のフン…の看板あれこれ
9月に、私は拙ブログのコメント欄で、公園にある「犬のフンは持ち帰りましょう」という類の看板画像が増えたと発言をしましたが、その後に行った沖縄 読谷村(よみたんそん)でも、こんなものを見つけました。 犬に、飼い主を同伴させろと言っているのがユニークですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 06:10
【527】 沖縄での鉄分補給(後篇)
沖縄の2日目は本来の目的である結婚式、3日目は定番ともいえる沖縄観光地を巡り、4日めの最終日は、午後の飛行機搭乗手続きまでの時間が、鉄分補給時間になりました。この日も家内と2人で行動です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/30 06:40
【525】 沖縄での鉄分補給(前篇)
初めての沖縄、那覇空港から、予約してあったレンタカーの営業所まで送迎のワゴン車に乗って移動した後、レンタカーを駆使して、ホテルでの夕食までの限られた時間に鉄分補給をしてきました。同行者は家内だけ。翌日行われる次男の結婚式を控えており、この日、ホテルで両家で夕食を共にすることになっていたので、その時刻に遅れないよう、効率よく目的地を巡るために出発前に地図で場所の確認をしておきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 17

2014/10/23 06:40
【523】 沖縄へ行ってきました
みなさん、お久しぶりです。 約1か月の間、ブログをお休みさせていただいておりました。 先月の記事で予告しましたように、この間に次男の結婚式がありました。その本人たちは、入籍2周年の日に、親たちにふだん行けない海外旅行に連れていってあげて、その先で結婚式をしようという企画から始まったことのようで、行先はグァムあたりを考えていたようでした。しかし私が、リゾート地へ行くのなら、海外でなくで沖縄がいいと言ったことで、その意見はすんなりと受け入れられて結婚式の場所は沖縄に決まったのでした。なぜ沖縄がい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/16 06:00
【513】 20年ぶりの大井川鐵道と41年前の蒸機
前回は機関車トーマスのお話をしました。このときも青春18きっぷを買って家内と2人、東海道本線の上り列車に乗っての往復でした。 今回は、そのときのきかんしゃトーマス以外のことを中心に、トーマス運転についても補足を少し語ってまいります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/08/21 05:50
【510】 中央本線で原田泰治美術館へ
7月から災害で不通だった中央西線。関係者のお力で先週8月6日に復旧し平常ダイヤに戻りました。この不通期間中に、代行バスを介して青春18きっぷを使って信州へ行ってまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 20

2014/08/11 05:40
【473】 おひなさまよりレールに反応「酒蔵トロッコ」…JAにも反応
JAバンクで「農協貯金」の解約をして1064円も!払戻していただいたので、その帰路に恵那市にある岩村町へ寄り道をして、そのお金を使ってきました。 ここでは「いわむら城下町のひなまつり」が開催されていました。城下町の面影を残す町並みの家々の軒先やギャラリーに、「おひなさま」が展示されていました。 (開催期間:2014年は4月3日までで終了) 父が健在のころにも、両親とともに来たことがありましたので、2回目5年ぶりでした。 そして、鉄分も補給です。 岩村の古い街並みの中にある岩村醸造さん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/03 06:40
【468】 寝台特急あけぼのの廃止
寝台特急「あけぼの」が廃止された。また一時的に臨時列車として走ることはあるそうだが、いつでも乗れる定期列車として毎日走っていなければ、多くの人々にとってその存在価値は薄いのではないだろうか。 私が住んでいる中京地区とは縁が薄い列車だから、関わりは少ないけれど、まだ東海道筋の九州ブルトレがEF65Pの時代にEF65PFが牽引していた列車として印象に残っているし、最近ではもっとも国鉄らしさを残した列車として、またEF64が牽引していたブルートレインということでも興味深く感じる列車だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

2014/03/20 07:00
【466】 中山道歩きで見たモノいろいろ(27):「昭和」な自動車たち
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 歩いていると、昭和の時代を走り抜けた自動車たちに出会えました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/03/13 07:00
【464】 中山道歩きで見たモノいろいろ(26):またまた看板…
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 中山道の看板はこれで終わりにしようと思いますが・・・信用しないでください(~o~) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/03/06 07:10
【462】 中山道歩きで見たモノいろいろ(25):看板や掲示(後篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/27 06:40
【460】 中山道歩きで見たモノいろいろ(24):看板や掲示(前篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 16

2014/02/20 06:10
【458】 中山道歩きで見たモノいろいろ(23):ローカル版ホーロー看板
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/02/13 05:50
【456】 中山道歩きで見たモノいろいろ(22):気になったモノ
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/06 06:20
【440】 保存鉄道車両訪問10: C12 244
先週お伝えしたように、最近になってそれまでの保存場所から明知鉄道の明智駅構内に移送された機関車C12 244について、お話したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

2013/12/19 06:30
【438】 2013.12.7ちょっとだけ鉄分補給:明知鉄道のC12
12月7日、空家になって半年経つ実家へ行きました。 周囲はすっかり冬枯れ。もう真冬の様相で、主のいなくなった空家の冷たさが身に沁みます。廊下も畳も冷たく氷のようで、室内での片付け物でも、家全体が冷え切っていて長続きしません。早々と切り上げて帰途につきましたが、ちょっと寄り道をしてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/12/12 05:29
【436】 中山道歩きで見たモノいろいろ(21):自動車関連の看板
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/12/05 05:30
【434】 中山道歩きで見たモノいろいろ(20):火の見櫓
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/28 06:00
【430】 中山道歩きで見たモノいろいろ(19):牛乳箱(その他のメーカー篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/14 06:30
【428】 中山道歩きで見たモノいろいろ(18):牛乳箱(滋賀のローカル牛乳篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/11/07 06:30
【410】 中津川の遊歩道「ミニ中山道」
先日、両親が住んでいた実家とその敷地について相続による所有権移転の登記申請をするため、中津川の法務局へ出かけました。中津川の官庁は中津川駅から2qくらいのところに市役所を中心として固まっているので、たとえば登記に必要な戸籍関係の書類もすぐそばにある市役所で交付してもらえるので便利です。駅から市役所まではバス路線がありますが、中津川駅のはずれから市役所付近までは遊歩道もありますので、今回の往路はその遊歩道を歩いてみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/09/12 06:40
【363】 中山道歩きで見たモノいろいろ(17):牛乳箱(毎日牛乳・雪印牛乳篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/04 05:14
【361】 中山道歩きで見たモノいろいろ(16):牛乳箱(明治篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/28 05:50
【360】 東濃鉄道笠原線 営業運転最後の日
1978年(昭和53年)10月31日 東濃鉄道笠原線が廃止になった日に最後の列車を見に行ってきました。 自宅からそんなに遠いところでもなかったのに、晩年は旅客営業はなく貨物だけで、機関車も2両しかいない目立たない鉄道だっただけに行く機会がなかなかなくて、このときが2回目の訪問でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/25 05:40
【359】 陶彩の径 〜東濃鉄道笠原線廃線跡〜
先日、211系0番台について、東濃弁で、くだらないお話をしました。この電車は自分が乗務したことがある電車で、しかも地元を毎日走っているのに、その時間帯から乗る機会どころか最寄駅で見たことさえありませんでした。3月のダイヤ改正が間近に迫った時期、もしも運用が変わったりして地元中央西線で乗れなくなったりはしないだろうかとの不安がよぎって、早朝運転されている211系0番台に乗って、どこか行くところはないかと思案した結果、思いついた行き先は多治見にある「陶彩の径」という遊歩道だったのでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/03/21 05:50
【357】 JR北海道の乗車証明書
私は国鉄在職中に北海道と四国へは行ったことがない。 以前にも書いたことがあったかもしれないが、理由は簡単。線路が本州とつながっていなかったからだ。 同様の理由で、いまだに日本の中で沖縄県だけが未踏の県になっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/14 05:50
【355】 中山道歩きで見たモノいろいろ(15):牛乳箱(森永篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/07 05:45
【350】 中山道歩きで見たモノいろいろ(14):行灯式の看板
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/07 05:55
【348】 中山道歩きで見たモノいろいろ(13):飲料系の看板
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/25 05:50
【345】 中山道歩きで見たモノいろいろ(12):ホーロー看板・衣料系
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/03 05:20
【333】 中山道歩きで見たモノいろいろ(11):路線バス<4>
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 その行程中は一切、自家用車やタクシー等を使わないことにしておりましたので、路線バスを幾度も見かけ、時には利用したりもしました。 路線バスも4回目となりましたが、今回で完結となります。 路線バスは、その地方ごとに運行する会社が違っていたりしますので、その車体色もさまざまです。特に列車から降り立った駅前に、その地方独自の車体色を纏った路線バスの姿を見たときには、遠くまで来たということをしみじみ感じたものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/29 06:00
【331】 中山道歩きで見たモノいろいろ(10):路線バス<3>
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 その行程中は一切、自家用車やタクシー等を使わないことにしておりましたので、路線バスを幾度も見かけ、時には利用したりもしました。 今回も引き続き路線バスにスポットを当ててみます。 路線バスは、その地方ごとに運行する会社が違っていたりしますので、その車体色もさまざまです。特に列車から降り立った駅前に、その地方独自の車体色を纏った路線バスの姿を見たときには、遠くまで来たということをしみじみ感じたものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/22 05:50
【329】 中山道歩きで見たモノいろいろ(9):路線バス<2>
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 その行程中は一切、自家用車やタクシー等を使わないことにしておりましたので、路線バスを幾度も見かけ、時には利用したりもしました。 今回も路線バスにスポットを当ててみましょう。先週の続編になります。 路線バスは、その地方ごとに運行する会社が違っていたりしますので、その車体色もさまざまです。特に列車から降り立った駅前に、その地方独自の車体色を纏った路線バスの姿を見たときには、遠くまで来たということをしみじみ感じたものです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/15 06:00
【326】 中山道歩きで見たモノいろいろ(8):路線バス<1>
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 その行程中は一切、自家用車やタクシー等を使わないことにしておりましたので、路線バスを幾度も見かけ、時には利用したりもしました。 今回は路線バスにスポットを当ててみましょう。 路線バスは、その地方ごとに運行する会社が違っていたりしますので、その車体色もさまざまです。特に列車から降り立った駅前に、その地方独自の車体色を纏った路線バスの姿を見たときには、遠くまで来たということをしみじみ感じたものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/08 06:00
【324】 中山道歩きで見たモノいろいろ(7):新聞販売店のホーロー看板
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/25 06:00
【322】 中山道歩きで見たモノいろいろ(6):自動販売機
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/18 06:00
【320】 中山道歩きで見たモノいろいろ(5):ホーロー看板・食品系
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 06:00
【318】 中山道歩きで見たモノいろいろ(4):信用金庫・信用組合(後篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/04 05:40
【316】 中山道歩きで見たモノいろいろ(3):信用金庫・信用組合(前篇)
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/27 05:50
【314】 中山道歩きで見たモノいろいろ(2):ホーロー看板★明るいナショナル★家電系
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/20 05:50
【312】 中山道歩きで見たモノいろいろ(1):ホーロー看板・薬品系
2005年から中山道の宿場を訪問しはじめ、全宿場に足跡を残しました。 旧宿場町や旧街道を歩いていると、自動車なら気付かずに通り過ぎてしまうようなチョットしたモノも目に入ります。 ふだんの生活で当たり前にあるものでも、その地方ごとにチョット違っていたりしますし、裏道になり下がった旧中山道には、現在の表通りとも言える国道や、そのバイパス道では見かけられないようなモノが残っていたりするものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/13 06:00
【298】 中山道宿「駅」巡り14(最終回)
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/02 05:50
【296】 中山道宿「駅」巡り13
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/26 05:50
【294】 中山道宿「駅」巡り12
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 05:50
【292】 中山道宿「駅」巡り11
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/12 05:50
【290】 中山道宿「駅」巡り10
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/05 05:50
【288】 中山道宿「駅」巡り9
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/28 05:50
【286】 中山道宿「駅」巡り8
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/21 05:50
【284】 中山道宿「駅」巡り7
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/14 06:06
【282】 中山道の宿場酒
中山道の宿場については、拙ブログで、 「【202】中山道宿場巡りの旅:はじめに」から13回にわたって、宿場への訪問したときと、中山道そのものを歩いたときに会った鉄道車両などについてご紹介いたしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/07 05:50
【278】 レールバス模型と、その実車写真
鉄道コレクション第15弾では、大型化してボギー車として製造されたレールバス群が製品化されましたが、以前にもTOMIXからは、さらに小型の2軸式レールバスが製品化されていました。 それらの製品を、実車写真とセットでご覧いただこうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/24 06:00
【276】 鉄道コレクション第15弾と、その実車写真(後篇)
TOMYTECから続々とリリースされる鉄道コレクションですが、第15弾では、富士重工のLE-carUのうち、15m級の第三セクターレールバスを中心にラインアップされました。自動車の技術を取り入れ、側面窓などはバスのものを利用するなどユニークな構造で、軽量・省エネ・ワンマン運転等の経費節減型車両として1980年代に大きく注目を集めた車両たちです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/17 05:50
【274】 鉄道コレクション第15弾と、その実車写真(前篇)
TOMYTECから続々とリリースされる鉄道コレクションですが、第15弾では、富士重工のLE-car15m級の第三セクターレールバスを中心にラインアップされました。自動車の技術を取り入れ、側面窓などはバスのパーツを利用するなどユニークな構造で、軽量・省エネ・ワンマン運転等の経費節減型車両として1980年代に大きく注目を集めた車両たちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/10 06:00
【272】 「中山道奈良井宿」2012.4.29
このところ、すっかり実家のことで忙しくなってしまいました。 と、いうわけで連休前半の4月29日は、中央西線で家内と2人、朝早く岐阜県東濃地方にある実家へ出かけました。購入した切符はJR東海の土休日の定番となった「青空フリーパス」2500円です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/03 21:15
【271】 中山道宿「駅」巡り6
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/30 15:08
【270】 中山道宿「駅」巡り5
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/27 06:03
【267】 中山道宿「駅」巡り4
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 21:50
【266】 中山道宿「駅」巡り3
しばらく中断しておりました 【251】中山道宿「駅」巡り2の続きです。とりあえずJR東日本管内について続けたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/15 22:05
【262】 「音威子府」〜国鉄分割民営化から25年 
音威子府は「おといねっぷ」と読みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/04/02 05:40
【259】 特急「日本海」の思い出
特急「日本海」が定期運用を終えました。人込みは嫌いなので、先週ブログ記事に書いたように、ダイヤ改正直前に関西地区へ行く機会はあったのに、あえて「日本海」を見に行くことはしませんでした。 「日本海」は私が住む中京地区は通らない列車ではありましたが、乗客として2度乗ったことがありましたし、写真を撮りに行ったこともありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

2012/03/22 05:50
【257】 京都&近江へ2人旅 鉄分補給+α 2012.3.9
今年初めて新幹線に乗って、家内とともに日帰り旅で京都まで行った。 当日は一日中雨。そして平日でもあったので、もともと混雑したところに出かけるのが嫌いな2人にとって、ある意味、いつも人だらけで混雑した印象がある京都へ行くには絶好の天気とも言えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/15 06:30
【255】 武豊駅の高橋駅手
武豊駅の写真です。画面右端、駅前に建っている胸像がおわかりでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/03/08 05:50
【253】 思いがけぬ出会い
先月アップしたブログ記事「【248】思い出の乗務列車:武豊線940D」に、拙ブログにいつもコメントをくださる現役運転士さん「くろしお1号」様から、武豊線でも電化工事が始まっていて、線路沿いに電柱がニョキニョキ立てられてきているというコメントをいただきました。国鉄時代キハ35が走っていたのは遠い昔のことでありますが、武豊線が電化されれば、キハ75やキハ25といったJR世代の気動車さえ、この線区では見られなくなってしまうのでしょう。私はこのコメントに刺激され、ちょっと武豊線へ行ってみることにしました... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/03/01 06:00
【251】 中山道宿「駅」巡り2
【249】中山道宿「駅」巡り1 からの続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/23 06:00
【249】 中山道宿「駅」巡り1
2005年から2006年にかけて中山道の全宿場を訪問しました。 最初に次のようにルールを作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/16 05:50
【247】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(12):徒歩で再訪 鴻巣宿〜日本橋
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【245】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(11):徒歩で再訪 安中宿〜熊谷宿の続きになります。 今回の記事で日本橋に到達です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/09 06:00
【245】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(11):徒歩で再訪 安中宿〜熊谷宿  
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【243】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(10):徒歩で再訪 追分宿〜松井田宿の続きになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/02 05:50
【243】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(10):徒歩で再訪 追分宿〜松井田宿
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【241】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(9):徒歩で再訪 塩尻宿〜芦田宿の続きになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/26 06:00
【241】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(9):徒歩で再訪 塩尻宿〜芦田宿
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【239】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(8):今須宿〜三条大橋の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/19 05:50
【239】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(8):今須宿〜三条大橋
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【237】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(7):鵜沼宿〜関ヶ原宿の続きになります。 今回でとりあえず中山道全宿場訪問達成です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/12 05:50
【237】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(7):鵜沼宿〜関ヶ原宿
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【232】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(6):中津川宿〜太田宿の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/05 06:00
【232】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(6):中津川宿〜太田宿
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」今回から2006年の美濃路部分に入りました。そのときに出会った列車の写真などを紹介することにします。 【230】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(5):須原宿〜落合宿の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/29 07:50
【230】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(5):須原宿〜落合宿
「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」今回は、木曽路の後半部分、須原宿からの行程と、そのときに出会った列車の写真などを紹介することにします。 【228】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(4):下諏訪宿〜上松宿の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/22 06:00
【228】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(4):下諏訪宿〜上松宿
ひさしぶりに「中山道宿場巡りで見た鉄道風景」の続きを始めます。 【208】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(3):小田井宿〜和田宿の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/15 06:00
【221】 鉄道あちこち訪問記8:下津井電鉄1975年
下津井電鉄は国鉄宇野線の茶屋町駅から児島を経て瀬戸内海に面する港町下津井を結んでいた全長21kmの軽便鉄道でした。 宇野線開通により、鉄道による四国連絡が宇野〜高松ルートになったことで、それまで主要なルートであった下津井〜丸亀ルートを存続させるために敷設されたのでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/21 06:50
【210】 「50代5000円でGO!」2011.10.1:天浜線の旅(後篇)
私は青春18きっぷが発売される時期になると、職場のオッサン2人(いすれも非鉄の方です)とともに3人で、車中で酒を飲みながら、お城、温泉、酒蔵を巡る日帰り旅に出ていました。回を重ねてくると「青春18きっぷで日帰り」という制約と「お城、温泉、酒蔵」に特化した目的だと、どうしても行程が似たものになって煮詰まってきます。そこで昨年からは使用する切符は青春18きっぷに限定せず、交通費+食事代+施設入場料が5000円程度(土産・酒代は除外)で収まるような格安貧乏日帰り旅行というコンセプトで「50代5000円... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/13 06:00
【209】 「50代5000円でGO!」2011.10.1:天浜線の旅(前篇)
私は青春18きっぷが発売される時期になると、職場のオッサン2人(いずれも非鉄の方です)とともに3人で、車中で酒を飲みながら、お城、温泉、酒蔵を巡る日帰り旅に出ていました。回を重ねてくると「青春18きっぷで日帰り」という制約と「お城、温泉、酒蔵」に特化した目的だと、どうしても行程が似たものになって煮詰まってきます。そこで昨年からは使用する切符は青春18きっぷに限定せず、交通費+食事代+施設入場料が5000円程度(土産・酒代は除外)で収まるような格安貧乏日帰り旅行というコンセプトで「50代5000円... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 4

2011/10/10 07:00
【208】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(3):小田井宿〜和田宿
鉄道好きなオッサンが鉄道に乗るために、その目的を中山道宿場巡りとして、列車に乗り歩き、撮り歩いただけの内容です。 今回は、小田井宿から和田宿までの行程と、そのときに出会った列車の写真などを紹介することにします。 【206】中山道宿場巡りで見た鉄道風景(2):倉賀野宿〜追分宿の続きになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/06 06:00
【206】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(2):倉賀野宿〜追分宿
鉄道好きなオッサンが鉄道に乗るために、その目的を中山道宿場巡りとして、列車に乗り歩き、撮り歩いただけの内容です。 今回は、倉賀野宿から追分宿までの行程と、そのときに出会った列車の写真などを紹介することにします。 【204】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(1):日本橋〜新町宿の続きになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/29 05:50
【204】 中山道宿場巡りで見た鉄道風景(1):日本橋〜新町宿
最初に申し上げますが、このタイトルのブログ記事では、特に中山道を歩く方や歴史を訪ねようとされる目的で検索エンジンからお越しの方には申し訳ありませんが、まったく参考になりません。 鉄道好きなオッサンが鉄道に乗るために、その目的を無理やり作って列車に乗り歩き、撮り歩いただけの内容だからです。 その辺をご理解の上で、ご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/09/22 05:50
【202】 中山道宿場巡りの旅:はじめに
旧中山道は旧東海道とともに江戸と京都を結ぶ道で、五街道の一つです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/09/15 07:30
【190】 樽見鉄道との付き合い 3 :第三セクター化後(後篇)
貨物輸送があったころの樽見鉄道には平日の朝、客車列車が1往復運転されていて、ディーゼル機関車が客車列車を牽く列車がある珍しい第三セクター鉄道でもありました。 下の写真は、その通学輸送に使用されていた元JR東海の14系客車です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/08/04 05:50
【188】 樽見鉄道との付き合い 2 :第三セクター化後(前篇)
樽見鉄道が第三セクターとしてスタートしたのは比較的早く、昭和59年でした。 導入されたレールバス(ハイモ180)の姿は乗務中に大垣駅でよく見かけました。 そのいかにも小さい車体は、鉄道としての使命を全うできるのか半信半疑でしたが、さすがに小さすぎたとみえ、その後はより大型の車両が増備されていきました。 第三セクター化後の樽見鉄道は貨物輸送が好調だったことから黒字経営でした。その多くはセメント輸送で、本線上はTDE10とTDE11という機関車が活躍していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/28 06:00
【186】 樽見鉄道との付き合い 1 :国鉄樽見線時代
今回から木曜日の更新は3回に分けて樽見鉄道のお話をします。 では第1回目をスタートしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 10

2011/07/21 06:00
【174】 トトロの森の1年
私がほぼ毎週実家へ行くようになって、もうすぐ1年になります。 その経緯は、昨年ブログ記事「【85】トトロの森」に書きました。現在は両親とも、特に困ったこともなく過ごしています。 今日も行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 8

2011/06/11 21:50
【163】 丹波篠山の旅「余話」
5月7日に381系こうのとり号に乗って丹波篠山へ行ったことは、ブログ記事『【160】 381系こうのとり号で「大手食堂」へ鉄分補給+α 2011.5.7』に先日アップしたところですが、そこで書けなかったことを追加で、ご紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/14 15:30
【160】 381系こうのとり号で「大手食堂」へ 鉄分補給+α 2011.5.7
先日、車で伊那へ行ったばかりなのに、家内ともども、また出かけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 16

2011/05/08 13:30
【159】 伊那谷 ちょっとだけ鉄分&アルコール分補給 2011.5.4
連休は何処へ行っても混雑しますので、私は遠いところや、また遠くでなくても人込みに巻き込まれるようなところには行かないようにしています。また、出かける場合でも最終日には出歩かないのが普通です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/05/05 11:11
【152】 鉄道あちこち訪問記7:仙石線・石巻線・米坂線ほか 2001.9.7〜9
<<東北地方鉄道各線の早期完全復旧を願って・・・の訪問記>> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/04/14 05:41
【151】 鉄道あちこち訪問記6:利府線・三陸海岸縦断1998.11.21〜22
<<東北地方鉄道各線の早期完全復旧を願って・・・の訪問記>> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/11 06:00
【150】 宮脇俊三が著した三陸地方の鉄道いろいろ(後篇)
今回の大震災で大きな被害を受けた東北地方の太平洋沿岸。 故宮脇俊三さんは何度かこの地を訪れて、この地域のことを著作の中でいくつも遺している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/07 06:21
【149】 宮脇俊三が著した三陸地方の鉄道いろいろ(前篇)
今回の大震災で大きな被害を受けた東北地方の太平洋沿岸。 故宮脇俊三さんは何度かこの地を訪れて、この地域のことを著作の中でいくつも遺している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/04 06:01
【146】 保存鉄道車両訪問2:半田市 C11 265
中津川機関区に所属し現役引退した蒸気機関車に再会するために保存先へ行ってまいりました。 今回は半田市に保存されたC11 265号機です。 前回のブログ記事でおわかりのように、知多半島訪問の際、半田市内にある「酒の文化館」の帰路に立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 5

2011/03/10 06:03
【145】 「50代5000円でGO!」2011.3.5:知多
「青春18きっぷで日帰り」という制約の中で始めたおっさん3人旅。どうしても行程が似たものになってきますので前回(【112】 「50代5000円でGO!」2010.12.12:郡上)からは使用する切符を青春18きっぷに限定せず、交通費+食事代+施設入場料が5000円程度(土産・酒代は除外)で収まるような格安貧乏旅行というコンセプトで「50代5000円でGO!」という企画?として継続することに変更しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/07 06:00
【112】 「50代5000円でGO!」2010.12.12:郡上
今年も冬の青春18きっぷの時期がきました。 私はこの切符が発売される時期になると、職場のオッサン2人とともに3人で、車中で酒を飲みながら、お城、温泉、酒蔵を巡る日帰り旅に出ていました。前回は夏で、その様子は「清酒ん18きっぷの旅2010.8.28:松本」でご紹介いたしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/13 12:15
【111】 東北への旅・昭和59年
先週、2010年12月4日、ついに東北新幹線の未開通部分であった八戸〜新青森間が開業し、全線開通となりました。なにかと手放しで喜べない問題も多く抱えてのスタートのようですが、とにかくめでたいことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/12/11 06:57
【102】 車窓のたのしみ
車窓を楽しむだけの旅をすることがあるくらい、電車やバスに乗ることは好きだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/23 07:49
【101】 鉄分補給2010.11.20ちょっと寄り道 明知鉄道1往復
私が田舎の実家に毎週通うようになって4ヵ月以上が過ぎました。その事情は先月のブログ記事トトロの森のとおりですが、父親も、軽い後遺症はあるものの、今のところ脳梗塞の再発もなく、無事に過ごしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 6

2010/11/21 09:09
【96】 鉄分補給2010.11.3 そよ風トレイン117(後篇)
<<前回からの続きです>> ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/11 06:05
【95】 鉄分補給2010.11.3 そよ風トレイン117(前篇)
JR東海の117系の活躍も残りわずかと思われます。10月には2編成が浜松工場送りとなり、ほかの複数の編成も運用から外されているのです。自分が乗務した車両ですので、廃車されてしまう前に、ぜひ乗りに行きたいと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/09 06:07
【86】 「回想」列車・長野行1991年
先日、長野へ行ったことをブログに書きました。(こちらになります。) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/22 06:08
【85】 トトロの森
このブログを始めて2カ月弱が過ぎた6月下旬、私の父親が脳梗塞を発症して2週間入院しました。退院後は右手に少し後遺症が残りましたが、幸い大きな障害ではありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 5 / コメント 4

2010/10/20 06:06
【82】 鉄道の日と日本鉄道発祥の地「汐留」
今日10月14日は「鉄道の日」。 「鉄」であればご承知のように、日本で初めての鉄道として新橋駅(のちの汐留駅(貨物駅でしたがすでに廃止))〜横浜駅(現桜木町駅)の間が開通したのが太陽暦の1872年10月14日であるということだそうです。 「鉄道の日」と呼ばれるようになったのは、国鉄の分割民営化のさらにあとのことで、そんなに古い話ではありません。国鉄時代は「鉄道記念日」と呼ばれていて、国鉄関係者以外にはそれほど認知されていなかったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/14 06:00
【81】 鉄分補給2010.10.10:長野行いいわけ列車しなの3号
3連休の中日10月10日、長野へ行ってきました。 そもそも私は基本的に連休や盆正月といった人が集中する時には極力出かけないことにしていますので、当初は連休中の天気が悪そうだったし、どこにも出かけるつもりはなかったのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/10/12 07:20
【80】 鉄分の多いキャラメル?Hi‐SOFT
鉄分が多いといっても貧血が治るキャラメルではありませんよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/10 05:31
【70】 鉄道・船・バス「伊勢湾一周」:2010.9.18
最近、各地からフェリーの存続問題が聞こえてくる。 そもそも私は地に足がついていない乗り物は好きではない。飛行機にしても船にしても天候その他の条件で大きく乗り心地や運行時間が左右されやすい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/09/20 13:12
【59】 清酒ん18きっぷの旅2010.8.28:松本
 私は、同じ会社のおっさん2人との計3人で、青春18きっぷが発売されるたびに、車中で酒を飲みながらの日帰り旅に出ています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 6

2010/08/29 15:43
【54】 変なコレクション2(松屋の食券 後篇)
今回も、前回の続編で、ほんとうにどうでもいい話で恐縮です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/19 06:47
【52】 宮脇俊三と今泉駅・・・終戦の日
時刻表昭和史という著書は紀行作家宮脇俊三の代表作の一つである。 時刻表を軸に据えた、大正末期生まれの筆者の終戦までの自叙伝であり、戦前戦中の日本を描き出している力作である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/15 21:07
【48】 鉄道あちこち訪問記5:奥羽本線〜田沢湖線1996.2.4
<<前回からの続き>> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/07 06:25
【47】 鉄道あちこち訪問記4:花輪線1996.2.4
<<前回からの続きです。>>  岩泉を訪れ、その晩は盛岡で泊った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/05 06:11
【46】 鉄道あちこち訪問記3:山田線・岩泉線1996.2.3
<<岩泉線の早期復旧を願って・・・の訪問記>> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/03 05:59
【45】 岩泉線の事故
 昨日31日の朝、JR岩泉線で茂市発岩泉行きの普通列車が線路内に流出した土砂に突っ込んで脱線し、前面の窓ガラスが割れ、9人(乗客7人と乗員2人)中3人が打撲などの軽傷を負ったとのニュースを見た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/01 08:57
【38】 大切な道路地図帳
 前回記しましたように、自動車での走りつぶしをしていたころ、走破した道路にマーカーを付けていた地図帳はこれです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/18 07:10
【37】 自動車による国道乗りつぶし
鉄道の乗りつぶしをやる人はけっこうあるようですが、自動車で道路の走りつぶしっていうのもあるんですかね? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/16 06:54
【32】 鉄道あちこち訪問記2:国鉄越美南線(現長良川鉄道)後篇
前回の越美南線乗り鉄後3年、分割民営化も現実味が出てきたころのことです。 国鉄は赤字解消のため、貨物営業などの縮小が相次ぎ、遊休車両や余剰人員と言われた過員が出てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/07/06 06:13
【31】 鉄道あちこち訪問記1:国鉄越美南線(現長良川鉄道)前篇
 拙ブログでは、ここしばらくは国鉄の貨物列車の列車掛について記しておりますが、ちょっとお休みさせていただき、国鉄越美南線について記したいと思います。今後も随時、過去に訪問した鉄道のことなども思い出しながら書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/04 11:42
【14】 鉄分補給名松線&アルコール分補給2010.5.29
 乗務員をやっていると、盆正月でも仕事は普通にありますし、休みも取りにくいものです。その習性かどうか定かではありませんが、普通の仕事をしている今でも、我が家には正月に初詣に行く習慣がありません。そもそも混雑の中に身を置くことを好みませんから、少し空いたころに、思いつきで「初詣」に出かけるのです。行先は決まっていないのが普通です。今年も初詣に出かけないまま5カ月が過ぎようとしていますので、家内と伊勢神宮へ初詣?に出かけてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/31 05:52
【13】 日本酒のラベル
 鉄分が多いと、必然的によく出かけることとなります。よく出かけることは自動車が好きな人も同じでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/29 06:06
【12】 自動車
 国鉄在職中には、仕事で鉄道に乗っている反動からか、鉄道には天敵である自動車の魅力に取りつかれた時期がありました。自動車の免許を取得すると格段に行動範囲が広がります。通勤をはじめ、列車で行けばいいところを、わざわざ自動車を運転して出かけたり、用もないのにドライブに出かけたり。用もないのに乗り鉄するのと同じ感覚でしょう。  深夜や早朝の電車のない時間帯に仕事が終わったときも自動車があると便利でした。貨物列車に乗務していた頃には、深夜3時ごろ勤務が終わることがありました。こういう勤務のときは職場... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/27 06:04
【4】 連休明けの時期
この時期は天気が変わりやすいですが、晴れると過ごしやすい気温で湿度もそれほど高くなく、特に信州などに行くと、残雪を頂いた山々と咲き誇る幾種類もの花々に彩られる時期です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/11 05:30

トップへ | みんなの「旅」ブログ

昭和の鉄道員ブログ 旅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる