【31】 鉄道あちこち訪問記1:国鉄越美南線(現長良川鉄道)前篇

 拙ブログでは、ここしばらくは国鉄の貨物列車の列車掛について記しておりますが、ちょっとお休みさせていただき、国鉄越美南線について記したいと思います。今後も随時、過去に訪問した鉄道のことなども思い出しながら書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

拙ブログに相互リンクしていただいているhmd様のブログの中で【42】美濃三鉄めぐりの旅(長良川鉄道編 7 北濃駅 前半の部)では現在の長良川鉄道北濃駅訪問の様子をアップしておられます。私がここの全線に初めて乗車したのは国鉄越美南線だったころのことです。以来全線に乗車したことはなく、その後一部区間には第三セクター化後に乗車したことがありますが、過去の訪問を思い出しながらたいへん懐かしくブログを拝見しました。そこにアップされておられる写真には見覚えがありました。
そこで私が北濃駅を訪問した時の写真を発掘しましたので、ここにご紹介したいと思います。

画像

 当時は名古屋から急行のりくら号併結のおくみの号という列車があって、名古屋から直通で終点北濃まで行くことができました。美濃太田ではのりくら号と分かれてキハ28とキハ58の2両編成でした。
 このときは、列車掛養成時の同期の者たちと乗り鉄に出かけました。記憶が定かではないのですが、太多線で美濃太田へ出て、美濃太田始発の越美南線普通列車に乗車し、北濃で折り返し名古屋行き直通おくみの号に乗って岐阜経由で名古屋まで来たもので、この写真は北濃で名古屋行きにサボを変えた直後に撮影しました。当日は偶然、美濃太田からの車掌が同期の者でした。折り返しの北濃駅で記念撮影をしました。
画像

画像

訪問後30年近く過ぎております。北濃駅舎の写真も出てきました。
画像

 この写真から判断すると駅にはまだ職員がいるようで、写真では暗くて確認しにくいですが手小荷物窓口も営業しているようです。
 私は当時入場券も集めていたので、このときも北濃駅で入場券を買いました。
画像

入場券収集の楽しさはやったことのある人にはわかるものです。いつも拙ブログにコメントをくださるアルヌー様がブログおっさんの思い出日記で秩父鉄道の硬券入場券収集コンプリートをめざしていらっしゃいます。日付が残る点もさることながら、その一枚の入場券から思い出があふれてくるものです。旅の途上で複数の入場券を買えば、忘れていた行程をも思い出させてくれます。購入時の駅員さんとのやり取りも、券売機やICカードでは味わえない思い出が残ります。

この後の越美南線訪問については次回にします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • アルヌー

    しなの7号さん、こんにちは。

    北濃駅の屋根が、雪国っぽくていいですねー!

    急行形気動車と地方の駅のセットは、最高の被写体ですね。

    写真に写っている皆さんのシャツがズボンにINしてるのが、時代を感じますね~。
    (^o^)


    僕のブログを紹介して下さって、ありがとうございました。
    恐縮です。(^_^;)
    2010年07月04日 15:29
  • しなの7号

    アルヌー様
    お疲れのところ、コメントいただきありがとうございます。

    行き止まりのローカル線に急行列車というのは、今ではなかなか見られないものでしょうが、さらに時代を遡り昭和40年代には、このおくみの号は時間帯こそ違うものの急行列車でした。それだけの需要があったのでしょう。
    2010年07月04日 16:01
  • hmd

    こんばんは^^

    ブログを見てびっくりしました^^
    おお~、と国鉄時代の越美南線が!
    おくみの号はキハ58系運用だったのですね。
    この景色に急行形DCが走る。。。いい絵ですね^^
    北濃駅も当時活気がある様子がよくわかりました。
    続編も期待しております。

    私のブログも本文中でご紹介までしていただいて、
    本当にありがとうございますm_ _m

    p.s.
    入場券の日付が昭和57年。。。自分はまだ小学生でした。
    あの頃かと不思議な感慨に入っています(笑)^^
    2010年07月04日 18:41
  • しなの7号

    hmd様
    そうです。我ながら、あれは遠い日の出来事だったと思います。そんな昔のことゆえに、貴ブログで長良川鉄道の現況を拝見して懐かしく思い出した次第です。
    そんな昔の車両キハ58系もわずかながら高山本線に現役で健在とは大したものです。長良川鉄道になってからでさえ気動車は2代目ですもんね。
    2010年07月04日 20:08

この記事へのトラックバック