【922】 私の自動車遍歴(番外編:レンタカー)

自分が所有した自動車以外に、自分が旅先で乗ったレンタカーの画像もあるのでアップします。

画像をアップするだけですので、試乗レポートの類ではありません。レンタカーを借りたときの旅の記録程度の内容であって、多くは、過去にそのときのことを拙ブログで記事化していますので、文中にその記事へのリンクを貼っておきます。記事化していない旅については、この記事中にそのレンタカーを借りたとき撮影した鉄道関連画像をアップしておきます。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1984年5月

青森で借りたスプリンター
画像

5月なのに残雪があります。青森から八甲田に登る国道103号線沿いにある雲谷というところで撮影しています。以前に【111】東北への旅・昭和59年で、その日のことを書いていますが、そこから一部をコピペしますと、以下のような状況でした。

「17時ちょうど、駅近くのレンタカー営業所へ行く途中に長い汽笛が聞こえました。さきほどの羊蹄丸7便の出航でした。吐息が白く、レンタカー営業所に着くとストーブが焚かれていて、とても5月とは思えない気候でした。それにレンタカーの営業所の方の電話でのやり取りが日本語とは思えず、聞き取れないので、遠くに来たことが実感できました。」


その翌日から3日間乗ったサニー
画像
八甲田、酸ヶ湯から十和田湖へ向かう途中です。そのあと、下北半島大間まで行って青森に戻っています。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1985年4月

九州宮崎で借りたスターレット
画像

日南海岸を巡り、翌々日都城で乗り捨てました。返却予定時刻までに時間が余ったので、日豊本線沿線を適当に走って1枚だけ鉄道写真も撮りました。
画像


そのあと指宿まで国鉄で移動し、その翌日、指宿で1日だけ借りたサニー
画像

池田湖や開聞岳などを周遊。
画像


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1985年5月

熱海で2日間借りたスターレット
画像

このときは撮り鉄旅で、そのことは【792】撮り鉄12か月…1985年5月「白糸川橋梁・玉川橋梁・伊豆多賀」で書いています。車掌区の同僚たちと出かけています。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1990年2月

根室で1日だけ借りたスターレット
画像

このときは乗り鉄旅で、そのことは【768】乗り鉄12か月…1990年2月「初めての北海道」で書いています。根室まで来たら最東端まで行ってみたいということで、納沙布岬まで往復しただけですが、ちゃんと行くべきところには立ち寄ってきました。
画像


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1992年3月

紀伊田辺で借りたフェスティバ
画像

青春18きっぷを使用した家族旅行先の紀伊田辺で、この自動車を2日間借り、アドベンチャーワールドと白浜周辺を巡りました。上の子が熱を出してしまい、帰路は普通列車での長時間乗車は困難との判断で東海道新幹線のお世話になりました。 このレンタカーでは鉄分がある場所には立ち寄りませんでしたが、往路に御坊で途中下車して紀州鉄道を1往復してきました。
画像


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


1994年12月

別府で借りたシビック
画像

寝台特急に子供を乗せてあげようと(いう口実で)家族旅行を企画し、特急富士に乗って別府まで行き、その日は1日このクルマでサファリパーク形式の動物園や地獄めぐりに行きました。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


2014年10月

那覇で借りたヴィッツ

次男の結婚式を兼ねて行った沖縄。
画像

【523】沖縄へ行ってきましたをはじめ、6本ほどの記事で関係することを書いていますが、このときは沖縄本島の南側3分の2ほどをこの自動車で巡りました。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


2015年5月 

松江で借りたワゴンR
画像

レール&レンタカーきっぷを使用して松江に2泊。その中日にこの自動車で出雲大社~日御碕まで行きました。

このとき、松江への帰路は宍道湖の北岸ルートにして、一畑電車を撮影しながら走行しました。




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


国鉄に勤務していたころは、あまり鉄道には乗らず、日帰りもしくは1泊程度の行程なら自分の自動車で出かけることがほとんどでした。そのあと、国鉄を退職して再就職してからは、鉄道を使うことが増えました。そして自由時間が増え、そのかわり自分で使えるお金が減った今、出かけること自体がかなり減りましたが、出かけるとき、これまで鉄道で日帰りしていたところでも自家用車にして、高速を使わず1泊にする選択肢が増えています。もうひとつのパターンが、松江へいったときのように、往復は鉄道を利用して出先で2泊、その中日にレンタカーを借りるという鉄道とレンタカーの組み合わせ。こういう行動パターンは今後もあると思います。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 門鉄局

    しなの7号さまこんばんは。
    私が免許を取った頃のスターレットはFFになったEP71系が最新でしたが、5速に入らんわと信号待ちでシフトパターンを見たら4速ミッション車だったことがありました。
    若い人には笑われるかもしれませんが、私は今でもAT車が苦手で代車でたまに乗るとドキドキします。
    大型トラックやバスでさえATが標準な現代、いい加減慣れないと思うのですが。
    2018年10月12日 20:03
  • しなの7号

    門鉄局様 こんにちは。
    5速MT車に慣れていると、たまに4速MT車を運転するとき無意識に4速~5速と手足が勝手に反応してしまうことがありますね。国鉄から転職(家ではサニーカリフォルニア5速MT車だったころになります。)した先で、営業所に数台ずつ配置されていた共用の軽自動車で外回りをのしたときに身に覚えがあります。

    あのころ共用の社用車は全部非冷房4速MT車でした。のちに少しずつ会社でもAT車の導入が進み、家でもAT車にしていましたから、会社で最後に1台残ったMT車を私は好んで使用してMT車のドライブフィーリングを楽しんでしましたが、皆は当然に競ってAT車のキーを優先して確保していました。人様と競うのが嫌いな私には競争がなく精神衛生上もよかったと言えます。
    昨今AT車の操作ミスと思われる事故が多いですが、実際に高齢になるにつれ、駐車場で発進の際に前後どちらに動くか不安に思うことがあります。操作が簡単になって誰もが運転できるようになったことが、誤操作も簡単に誘発することにもつながってしまうとすれば問題ですね。
    2018年10月13日 09:05
  • 早通団地

    こんばんは。
    私自身、レンタカーを借りたことは自分名義ではありません。学生時代に一度、地元の友人(高校時代の同級生)が進学先の金沢に遊びに来たときくらい(私は新潟から金沢へ進学)で、申し込みは彼が行いました。
    新潟からはどんなに朝早い時間の北陸方面の列車に乗っても(急行きたぐに以外は)、金沢の到着はお昼ちょっと前。
    二人とも鉄ヲタでしたが、普通免許を取得して二年目。車を乗り回したい気持ちから、レンタカーを借りようと話が進み、昼食後に金沢駅前のレンタカー屋に行き、ハッチバックタイプのファミリアを当日だけ借りました。
    地図を持つこともなく、カーナビなんて当然ない時代ですが、私もある程度は金沢市近郊の道を覚えたので運転を代わりながら適当に走り回り、借りてたアパートで菓子食ったりテレビを観て過ごしてました。
    夕方には車を返却し、そこからバスを乗り継ぎ、アパートへ戻り、夕食は手料理を振る舞いましたが、何を食べさせたか記憶してません(^_^;)
    翌日は北陸鉄道の電車に乗り鉄し、夕方近くまで繁華街をぶらぶらし、北越だったか雷鳥で新潟へ帰る彼を金沢駅で見送りました。
    その後、レンタカーはまったくの無縁でしたが、2000年頃に自家用車を追突されて愛車が入院したとき、代車として相手がレンタカーを手配してそれを10日ほど乗りました。

    余談ですが、金沢へ遊びに来た高校時代の同級生、いまは訳あって絶縁状態です(苦笑)
    2018年10月13日 20:47
  • しなの7号

    早通団地様 こんばんは。
    自分の場合は、旅では公共交通機関利用が優先。補助的手段としてレンタカーを使います。しかし早通団地様のように、自らの生活エリア内でレンタカーを借りたことは一度も経験がありません。レンタカーはいろんなシーンで利用できるものですね。私が無縁なのはタクシーで、一番嫌いな乗り物です。複数人で利用することによって時間と経費面でともに有利になる場合だけは積極利用しますが、一人で利用したことは記憶では生涯2度きりです。一度はむりやりタクシーを呼ばれて乗せられ、もう一度は乗り鉄の行程上やむなく使いました。

    私は中部地方に住んでいながら金沢の街には2回しか行っていません。21年前に仕事で、9年前に北陸鉄道に乗りに行ったときでした。今後行く用事があるとすれば、市街地から外れますが中津川機関区でよく見ていたD51522の保存場所「西部緑地公園」に立ち寄りたいと思っています。まだ長野~金沢間の新幹線が未乗ですし、今乗っている軽自動車で石川県には未到達。18きっぷの選択肢もあるので、どういう手段で行くことになるのかは未定です。

    余談ですが、国鉄分割民営化での混乱期に絶縁状態になった例がそこかしこにありました。
    2018年10月13日 22:20
  • はやたま速玉早玉

    しなの7号様、こんばんは。お久しぶりです。
    先月は今年2度目の姫川温泉訪問(宿泊)を行い異常に上機嫌でしたが、月末から今月に渡り色々ありまして…ようやく落ち着いて来ましたので久々にお邪魔させて頂きたくおもいます。

    記事を拝見させて頂き、改めて旅先のレンタカーはとても有効性が高いと感じました。目的地最寄り駅までは鉄旅、現地ではレンタカーで小回りが利くので時間の有効利用が期待できる、そして返却後の往路は再び鉄旅(しかも車内で地酒が呑める!ええわぁ~)、理想的ですね。

    と、良いことをのエラそうに述べましたが、鉄とレンタカー併用旅は経験がありません…

    あ、現地ではレンタカーで撮影スポットまでスーっと行けて『撮り鉄』活動も楽ですね。

    画像の紀州鉄道のディーゼルカー、1度乗車しました。確か木の床だったような…私の記憶が正しければ。
    2018年11月25日 18:48
  • しなの7号

    はやたま速玉早玉様 こんにちは。
    姫川温泉リピートでしたか。姫川温泉は列車本数が少ないながらも駅から近いので、レンタカーを借りなくても鉄道利用で行けますが、魅力的な温泉は往々にして公共交通不便なところにあることが多いですね。温泉巡りにはレンタカーを鉄道旅に補助的に附加するのが便利ですからお勧めです。別府のシビックと松江のワゴンRではレール&レンタカーきっぷを使いました。
     紀州鉄道のディーゼルカーはキハ600形で、私の記憶でも木製床で、内外とも国鉄キハ17系を思い出させ懐かしい感じを醸し出していました。
    2018年11月26日 09:47

この記事へのトラックバック