【1116】あの年の4月17日《1974年・1988年》

その年によって多少ちがいますが、中津川周辺の桜の見ごろは名古屋市内より10日から2週間ほど遅いことが多いように思います。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1974年4月17日
北恵那鉄道沿線で桜が見ごろでした。
s-417-74 (1).jpg
「モ+ク」の2両編成が走るのは平日だけですので、その日の曜日を調べてみると水曜日でした。この日の記憶は定かではありませんが、前月に原付免許を取得したばかりでしたから、おそらく学校が終わってすぐに帰宅してバイクで撮影に出かけたのだと思われます。そうでないと、平日にこの場所(栗本駅付近)まで来て、夕方の「モ+ク」2両編成を撮影する術はありません。当時の北恵那鉄道は日中の運行はバス代行になっていましたから、中津町発16:15のこの列車が、午後の下り一番列車でした。
せっかくの桜なのに、カメラにはモノクロフィルムしか入っていなかったのでしょう。
s-417-74 (2).jpg
こちらはさきほどの「モ+ク」編成の後続(午後の下り2本目)列車で、山之田川~苗木間で撮影しています。編成は「モ+モ」で、中津町発17:35。日没の時刻が早い時期には撮影が難しい列車でした。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1988年4月17日
中央西線 高蔵寺~定光寺間を行く113系電車です。
s-417-88.jpg
この辺りの桜の見ごろは例年、名古屋市内より数日から一週間程度遅いだけですが、4月17日とは遅すぎるようで、写真の日付を間違えて記録したのかと気になりました。そこで、気象庁のサイトを見ると、この年の名古屋の桜開花日は例年より遅く4月3日となっていましたので日付の間違いではなさそうです。
(名古屋の桜開花日は、今年は3月22日、平年開花日は3月26日とのこと)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 111TC-112MC-113TMC

    桜の時期は昨今の異常気象で早くなったり遅くなったりですよね。今年なんかは東京が雪の中の開花でしたし、静岡は東名阪で一番、遅かったですしね😅
    今では携帯でもいい画像が撮れる世の中なのでそう感じるのかもしれませんが、モノクロも味が有って凄く創造力を掻き立てられるモノが有ると私は思います。何時も日本の昔の原風景と共に、鉄道の歴史の一端を垣間見させて戴いてますので、今後ともよろしくお願いいたします。
    2020年04月18日 01:44
  • gop

    初めまして。私は末期の頃伺ったのですが、製紙会社側ホームでデキ251が積み降ろしをやっておりました。それに使われていたのがダイハツのオート三輪(五輪に改造)だったのですが、詳細ご存知でしょうか?ナンバー(車検)が付いていたのか、付いていなかったのか(構内専用?)今になって気になっております。
    https://987.blog.ss-blog.jp/2020-04-15
    2020年04月18日 11:52
  • しなの7号

    111TC-112MC-113TMC様
    こういう企画をしてみると、その年によって桜の開花時期や満開時期がかなり前後することとか、開花から満開までの日数にばらつきがあることに、改めて気付きます。
    モノクロ写真には、芸術的な視点だとカラーにない良さがありますが、カネがなくてカラーフィルムに手が出せなかったという事情に加えて、記録中心で写真センスがない私が撮影した画像なんかはダメです😓
    2020年04月18日 20:22
  • しなの7号

    gop様
    はじめまして。
    URLにあるオート三輪の画像を拝見しました。
    このオート三輪の存在に気が付けば、おそらく自分もカメラを向けただろうと思いますが記憶にありません。
    ところで、その画像ですがトラクター仕様のオート三輪の後部に二輪のセミトレーラーが連結されているように見えませんか??? 
    「オート三輪 トレーラー」でググるとそれらしい画像が引っ掛かります。
    2020年04月18日 20:31
  • gop

    トレーラーとは気がつきませんでした。
    ダイハツですとこれらが近いですね。これをベースに改造されている様に思えます。
    ttps://ameblo.jp/porsche356a911s/image-12423148564-14313835542.html
    ttps://ameblo.jp/porsche356a911s/image-12423148564-14313830446.html
    ttps://ameblo.jp/porsche356a911s/image-12423148564-14313830682.html

    オート三輪にこんな車両があったとは知りませんでした。正に目から鱗です。お聞きして良かったです、有り難うございました。
    2020年04月19日 08:56
  • しなの7号

    gop様
    オート三輪自体が、すでにその時期にはたいへん珍しかったですから、こちらこそ身近だった場所での貴重なシーンを拝見させていただきありがとうございました。
    鉄道も自動車も特殊な車両には興味が尽きませんね。ダンプ仕様のオート三輪もあるのですね。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=ceWlZj9o0XI
    2020年04月19日 20:01
  • やくも3号

    しなの7号様 こんばんは。
    gop様 はじめまして。

    横からすみません。ダイハツの三輪トレーラーですが、
    ・KNMA型+TNM型トレーラー
    全長7.71m/最小回転半径4.1m/2人乗り
    ・KNLB型+TNL型トレーラー
    全長7.34m/最小回転半径4.2m/3人乗り
    の二種類があるということでしょうかね?

    自分は以前ダイハツの設計部門に勤務していたことがありますので、もと同僚にも聞いてみましたが、「そんな昔のはわからん」ということでした。

    そういえば、クラッチ板のノンアスベスト化のための材質変更だけでしたが、ミゼット(MP5)の設計変更を担当したことがあります。といっても、私が入社したのは90年代で、入社そうそう自分が生まれる前の見たこともないような大古の車の図面を書くことになって驚きましたが、社内をくまなく見渡しても実物(保存車)は見あたりませんでした。むしろ社員の通勤用駐車場のほうがよほどめずらしい車があったくらいです。(ミゼットもコンパーノも駐まっていました)

    三枚目のお写真の113系はオール2000番台でしょうか。京阪神地区では0番台とごちゃまぜが多かったように思いますので、関西人の私にはずいぶんすっきりして見えます。
    2020年04月23日 22:30
  • gop

    やくも3号様
    初めまして。新旧の違いと思われますが、他にもバリエーションがあったのか?両車を比較するとKNLB型のキャビンデザインは新しく、シャシーはSWB化されておりますね。
    ttps://ameblo.jp/hbk0225/image-12378187388-14196859096.html
    ttps://ameblo.jp/porsche356a911s/image-12103476129-13504691494.html

    しかし90年代までMPの部品を作っていたとは驚きです。ある程度オーダーが入ると作っていたのでしょうか(私所有の旧車はそんな供給体制、高価ですが)
    2020年04月24日 18:06
  • しなの7号

    やくも3号様・gop様
    こんばんは。
    半世紀以上も前のことは、さすがにメーカー様でも「そんな昔のはわからん」でしょう。それにしてもメーカーさんは、きちんと法令に則り、そのような古い車種のパーツでも「設変」をされ、供給されるとは驚きます。

    gop様のブログのコメント欄にある「荷役はかわる 通運のパレット作業(1958)」の映像はなかなか見どころが多そうですね。この動画の存在は知りませんでした。まださわりだけしか見ておりませんが、あとでゆっくり全編を見ます。

    小学生のころ住んでいた公営住宅の住民で、最初に自動車を買われたのが隣人で、それが三輪のミゼットでした。軽トラがない時代でしたから、近所の農家でも運搬は耕運機トレーラーが一般的だったころで、バス停でバスを待っていたら大八車を牽いている馬に出くわして珍しいなあと思ったのもそのころだったように思います。

    中京地区の113系は、2000番台と0番台がユニット内に併存することは少なかったです。田舎ですから国鉄時代に0番台冷改車はわずかしかなく、2000番台と0番台が混在する編成にあたると夏場は困りました。前寄りだけ冷房車だと、運転士に前の運転室から冷房の入切や調節をやってもらったりしなければならない場面が出てくるので、非冷房の0番台クハ運転室にも冷房制御スイッチを取り付ける改造が進められました。
    2020年04月24日 20:37