【1222】あの年の8月1日《1975年・1987年・1991年・2009年》

1975年8月1日
尾小屋鉄道 新小松~西吉竹 キハ1
s-801-75.jpg
軽便鉄道の魅力にはまっていました。北陸本線小松駅から出ていた尾小屋鉄道は鉄道模型誌にも紹介されていましたので、ぜひ行きたかったところでした。暑い夏の日、ドア開放のまま走っている小さな気動車には生活感があふれています。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1987年8月1日 
JR東海 神領電車区
s-801q.jpg
国鉄が分割民営化された年の神領電車区まつり。承継された各鉄道会社は、国鉄時代とは違うのだと国民にアピールしなければならないという使命が課せられていましたから、こういうイベントは各地で行われていました。
s-801-87.jpg
スタッフの中には、顔見知りがたくさんいましたから、グッズなどを買うことになりましたが、近年処分したものもあり、今でも手元にあるのは、この使用済みのオレンジカードと、何枚かのプラ製サボ、車掌用の時計くらいです。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1991年8月1日 
私の父母も交えた家族で、飯田線中部天竜駅構内にその年の春にオープンした佐久間レールパークへ出かけました。
s-801a.jpg
s-801.jpg
そのときの往路に乗ったトロッコファミリー号の指定席券と青春18きっぷです。
帰路は117系快速ナイスホリデー天竜・奥三河。こういう列車が運転されなくなり、スポット的な臨時列車しかなくなってしまうと、わざわざ鉄道で出かけようとは思わなくなるものです。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

それから18年後 2009年8月1日 
もう子供たちも大人になり、一緒に旅することなどなくなっていましたが、会社のメンバー3人でやっていた「清酒ん18きっぷの旅」で、非鉄オッサン2人といっしょに佐久間レールパークを訪れました。
s-801-09.jpg
トロッコファミリー号は、とうの昔に廃止されていましたが、佐久間レールパーク自体がこの年の秋に閉館することが決定しており、名古屋から直通の快速「佐久間レールパーク号」が運転されていましたので、往路はそれを利用して、帰路は普通列車で湯谷温泉で途中下車し入浴、そのあと豊川でも途中下車して豊川稲荷に参拝した日帰り旅でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • まころん

    「清酒ん18切符の旅」を拝見しました。
    非鉄オッサン2人との旅は、実に楽しそうですね!それにしても、毎回、細かい記録をとっておられるのには、敬服いたします。
    1200回以上もブログを続けてこられる材料の豊富さに、脱帽です。
    これからも、楽しみにしております。
    2020年08月01日 13:39
  • しなの7号

    まころん様
    「清酒ん18きっぷの旅」のメンバーに恵まれたことには感謝しています。

    すでに書きたいことは書き尽くしていますので、内容の薄いシリーズになっていますが、古い記事へのリンクページくらいに思っていただきご覧いただければ有難く思います。
    2020年08月01日 21:44