【1252】あの年の8月31日《2011年》

2011年8月31日 このころ私は週一回程度、列車で実家に行って、実家に常備した軽自動車に乗って、徒歩以外の交通手段を持たない父母の生活必需品の買い出しに行っていました。 朝の一番列車で実家に着いた後、父も一緒に軽自動車に乗って下呂あたりまで高山本線のキハ40系を撮影してきました。以下2枚ともそのとき焼石~少ヶ野(信)で撮影した画像です。キハ40系の画像は、たしかこれまで2回はアップしています。このあとスーパーで買い物をして、実家で昼食の後、15時過ぎに実家を出て列車に乗って帰宅しました。この日は平日でしたが、会社で付与される夏休みを消化していなかったので休みました。帰るときに駅では下り列車で夕刊が届いて新聞屋さんがホームでそれを受け取ったところに遭遇しました。

続きを読む

【1251】あの年の8月30日《1992年》

1992年8月30日に近鉄北勢線(現三岐鉄道北勢線)で220系さよなら運転が行われましたので、やすたろう様と出かけました。 この220系の昔の日車っぽいスタイルは個人的にはお気に入りです。もとは北勢鉄道モハニ50形で、荷物室があったことがわかる窓配置からも、昭和のローカル鉄道の味わいがにじみ出ています。近鉄色もよく似合っていたと思いました。楚原-麻生田の間にある通称めがね橋付近です。 久しぶりにナローの雰囲気を味わいに行ってみたくなります。

続きを読む

【1250】あの年の8月29日《2008年・2009年》

昨日は最終回の「清酒ん18きっぷの旅」のことを書いたのですが、その2年前の2008年8月29日には、「清酒ん18きっぷの旅」で小海線の野辺山まで行っていました。野辺山駅前に保存してあるC56 96 この日、中央東線では高尾駅が冠水して運転見合わせ中でしたので、ちょっとヒヤヒヤしましたが、長野県内はそれほど影響がありませんでした。小淵沢駅に115系が留置されていました。横須賀色の115系には癒されます。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ その翌年、2009年8月29日には、佐久間レールパークに出かけています。 会場内では展示車両のキハ181のヘッドマーク撮影会。ニセモノでした… 中部天竜駅では国鉄時代の塗装に戻した117系と119系の並びを撮影するイベントが催されていました。

続きを読む

【1249】あの年の8月28日《2010年》

2010年8月28日 会社のメンバー3人でやっていた「清酒ん18きっぷの旅」 この日の行先は松本でした。すでにこのブログを始めていたので、そのことは、【59】清酒ん18きっぷの旅2010.8.28:松本で記事にしていますので、内容は省略しますが、その酒蔵さんにあった「つもりちがい十ヵ条」思い当たることがたくさんあります。。。。 帰路の中津川駅のホームで、そろそろ空のほうも秋らしくなってきたような… 約6年間続いた「清酒ん18きっぷの旅」はこの日が最終回となりました。2004年から2010年まで開催回数は計17回でした。

続きを読む

【1248】あの年の8月27日《1990年・1992年・2012年》

1990年8月27日 車内補充券この日は出張で名古屋から奈良へ行きました。当時は関西本線に急行「かすが」が1往復残されていましたので、往復とも「かすが」を利用しました。2人掛けシートに改装されたJR東海のキハ65とキハ58の2両編成でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1992年8月27日この日は家族で碧南までクルマで遊びに行きました。市内に明石公園という遊園地があって、そこの園内遊覧鉄道にはC58?が走っていました。 その日、名鉄三河線の気動車列車の写真も撮っていました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2012年8月27日この日、仕事帰りの中央西線春日井駅に、EF65+シキ1000×3両の編成が留置されていました。青プレ2121は、国鉄時代に乗務で縁があった1121を改番した機関車でしたので、このときも感慨深い地元での再会でした。 この出会いの後に同機を見る機会がずっとないまま、2016年の4月に愛知機関区の解体線に入っているとの情報を聞いて、すでにナンバーが外された解体寸前の状態を看取り、それが今生の別れとなりました。

続きを読む

【1247】あの年の8月26日《1969年・1982年・2005年》

1969年8月26日 中日球場特別席券この画像も含めて、当日のことは【92】中日球場アクセスの記憶……国鉄×自動車書いていますので、詳細は省略します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1982年8月26日 明知線 明知駅すでにこの時点で明知線の貨物列車は廃止されていましたが、この日は臨時で工事列車が運転されました。定期旅客列車が停車中の本線を避け、恵那方面から下りの工事列車が副本線に入線してきました。駅員がホームのない本線との線間で通票を受け取ろうとしています。よほど暑いのか、折り返す旅客列車はホーム反対側の扉まで開放しています。 【1201】あの年の7月11日《1973年・1983年・2009年》でも明知線の工事列車について書いていますが、今回の画像はその前年に撮影したものです。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2005年8月26日 JRバス関東 長久保営業所つばめマークと、濃いブルーの塗装が国鉄バスの面影をよく残していると思います。 この日は、8月13日に休日ダイヤだったことに気付かず果たせなかった「中山道宿駅巡り」に再チャレンジして長久保宿と和田宿に行きました。 当日の帰路に乗った しなの鉄道の乗車券

続きを読む

【1246】あの年の8月25日《1982年・1990年・2007年》

1982年8月25日 中央西線 恵那~武並EF64+14系座席車による臨客です。鉄道写真雑誌にこの場所の作例がありましたので、山をよじ登ってはみたものの、時間帯が夕刻でコンディションは最悪でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・  1990年8月25日 樽見鉄道 横屋~十九条23日に続いて、またSL撮影に出かけました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2007年8月25日 北恵那鉄道の行先表示板この年は岐阜県にあった北恵那鉄道が廃止されてから30年目の年でした。その沿線にあった美濃福岡駅に近い中津川市福岡にある某商店の店舗の一部を会場として、「北恵那鉄道夏期特別展」が開催されていました。上の行先表示板はそのときの展示物です。 会場の様子はこんな感じでした。

続きを読む

【1245】あの年の8月24日《1973年・1975年・1994年》

1973年8月24日 紀勢本線 亀山~下庄昨日の続きで、亀山に泊った翌日は、早朝から紀勢本線沿いに歩いて撮影をしました。そのあとは関西本線柘植付近、信楽線貴生川付近へ行って、また亀山に戻っていますが、列車利用でしかも暑い時期にこれだけ行動できたのは若かったからで、今ではそんなことはとてもできないなあと我ながらその元気さには感心します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1975年8月24日 中央西線 落合川~坂下この2年前まではD51の撮影でよく通った木曽川第一橋梁には電化後には来なくなっていましたが、この日久しぶりに朝方のSL撮影に来ていたころと同じ時間帯に出かけていました。車両が変わっても撮影場所としてはよいところですが、今ではこの場所へは立ち入れないようです。そのとき帰りに使った乗車券も残っていました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1994年8月24日 名古屋から日帰りで、往復とも瀬戸大橋を経由して、 「~高松~徳島~阿波池田~多度津~」の順に乗車して、その途中鳴門線も往復していました。 土讃線 阿波池田駅徳島~阿波池田間で乗車した急行「よしの川」です。座席は廃車されたキハ181系の転換クロスシートに換装されていました。

続きを読む

【1244】あの年の8月23日《1972年・1973年・1990年・2003年》

1972年8月23日 篠ノ井線 松本駅この年の8月2日に大阪駅で181系特急電車「しおじ」を見たことを【905】1972年夏・自由研究で出かけたときの画像より(東海道本線・名古屋・大阪間)で書いたのですが、それが刺激になって、こんどは中央東線の181系「あずさ」を見たいと思い、松本駅へ出かけました。当時のあずさ号は4往復(そのうち1往復は季節列車)しかなかったので、その到着時刻に合わせて出かけました。たぶん下りのあずさ1号白馬行ではないかと思いますが、間違っているかもしれません。画像はボンネットに赤いラインがありませんが、この反対側のクハには赤いラインが入っていました。 同年8月23日 篠ノ井線 松本駅側線に留置されていた159系、165系、115系 画像はプラットホームから撮影していますが、この時点では修学旅行色の電車は、それまで見たことがない155系だとばかり思っていました。留置線の向こう側は駅前広場でしたから、改札口を出て間近に車体に表記された形式と所属「名カキ」を確認し、見たことがある159系であったことがわかり、がっかりしたことを覚えています。臨時の「アルプス」に充当されたものと思われます。前にも書いたことがありますが、当時の中央西線は中津川~塩尻間が未電化でした。それなのに大垣電車区の159系が松本駅に留置されていたことには、かなりの違和感を持ちました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1973年8月23日 新堂~柘植昨日ア…

続きを読む

【1243】あの年の8月22日《1973年・1984年・1985年・1987年》

1973年8月22日 明知線 阿木~飯羽間この日はこの列車以外に撮影していません。ふつうなら気動車列車などもついでに撮影しそうなものですが、九州旅行でお金を使い果たしてフィルムを節約したのかとも思いました。それでもネガの続きを見ると、翌日からまた泊りがけで出かけているようですから、そうでもなさそうです。おそらく家から炎天下を自転車で1時間以上かけてここまで来たものと思いますが、地域的にも夕立が多いところなので、早めに引き上げたのかもしれません。そういうことはさっぱり記憶していません。  ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1984年8月22日 中央西線 恵那~武並「サロンカーなにわ」がEF64に牽かれています。雨が降っていましたが、このころはもう自転車ではなく自家用車で来ていますから、あわてて帰る必要もありません。蒸機現役時代に自動車があったなら、もっと多くの記録と思い出を残せたのにと思ったこともありましたが、欲張らず自らが置かれた環境の中で好きなことができたことにこそ感謝すべきと気付くには、何十年と齢を重ねる必要がありました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1985年8月22日 中央西線 恵那~武並「サロンカーなにわ」を撮影した1年後、同じ恵那~武並で、こんどは「ユーロライナー」を撮影していました。この画像は、デビュー直後に名古屋~中津川間に運転された試乗列車で、中津川駅では折り返し時間帯を…

続きを読む

【1242】あの年の8月21日《1981年・2007年・2010年》

1981年8月21日 埼玉県中津川林道8月19日から2泊で神奈川・東京・埼玉方面のワインディングロードを走りに出かけていました。その最終日、奥秩父から長野県側へ抜ける中津川林道で素掘りのトンネルをくぐり、雲海を見ながら三国峠を越えて帰ってきました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2007年8月21日 近鉄名古屋線 近鉄八田 この日もフレックスタイムの出勤途中。結局のところ、遅くまで家で寝ていることができる性分ではないので、いつもどおりではないにせよ、かなり早めに家を出て、道草しながらご出勤というパターンはよくありました。 当然フレックスタイムの日は帰宅が遅くなるわけですが、そういう日の帰路には、定時退勤の日には見られないDD51の貨物列車がJR八田駅に停車中であったりします。そういうわけで、この日も闇の中でその貨物列車発車のエンジン音を鑑賞しています。 2007年8月21日 関西本線 八田駅 日々の通勤経路にも癒しはあるもので、つまらなく気の進まない仕事に毎日出かけられる原動力になっていたと思っています。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2010年8月21日 中央西線 大曽根~新守山 このころの春日井貨物は新鶴見区のEF65の運用でしたが、7~9月の間はほとんど愛知区のEF64-1000が代走していました。同一機のループ運用になることがよくあり、少し前から広島更新色1046が春日…

続きを読む

【1241】あの年の8月20日《1974年・1975年・1983年・1996年》

1974年8月20日 王滝森林鉄道 田島王滝森林鉄道は中央西線上松駅が接続駅だったので、SL撮影のついでにその車両を見たり撮ったりはできたのですが、この日は初めて木曽福島から出ていた路線バスに乗って王滝村の中心部から近い田島停車場まで行ってみました。 田島に着いたとき、最奥の集落滝越から学童通学用として運転されていた「やまばと号」が到着して転線留置された直後だったようでした。この列車は機関車も客車も王滝村が所有する専用車両で運転されてました。撮影者本人は夏休み期間中でしたので、この日は登校日だったのか?…と思いましたが、この辺りは冬休みが長いので2学期が始まったところだったということかもしれません。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1975年8月20日 関西本線 長島~桑名キハ81先頭の「くろしお5号」天王寺行。 このころは各地の軽便鉄道を訪ねていました。この日は、見逃すことができないこの「くろしお5号」を撮影した後、西桑名から近鉄北勢線に乗車して、要所で撮影もして夕方まで過ごしました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1983年8月20日 飯田線 下平~山吹この年6月30日を最後に飯田線の旧形国電は定期列車の運用を終了していましたが、夏休み期間中に中部天竜~伊那松島間で3往復(2日間で1往復×3回=6日間)臨時ダイヤで「さよならゲタ電」号が運転されました。8月20~21日が最後の運用で…

続きを読む

【1240】あの年の8月19日《1974年・2010年》

1974年8月19日  中央西線 恵那~美乃坂本159系6両で臨時運転されていた下り急行「きそ51号」松本行です。定期急行「赤倉」新潟行の続行で運転されていたので、混雑する「赤倉」の救済列車という使命だったのでしょう。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2010年8月19日 中央西線 勝川~春日井 つい先日撮影した画像のように思えるのですが、このブログを始めた年、今から10年前です。当日はフレックスタイムでしたので、午前中10時前後に続けて通過していく多治見貨物(EF66 38)と春日井貨物(EF64 1046)を撮影してから出勤しました。

続きを読む

【1239】あの年の8月18日《1974年・2006年・2007年》

1974年8月18日 中央西線 恵那~美乃坂本急行「赤倉」新潟行。 ネガにはカビが生えてしまい変色もしていますが46年前の今日であり、日常的な中央西線のシーンでした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2006年8月18日 近鉄伊賀線 上野市近鉄伊賀線は翌2007年に伊賀鉄道に引き継がれています。この日は会社のメンバー3人でやっていた「清酒ん18きっぷの旅」で、上野城へ行ったときに撮影。 そのあと関西本線で、さらに西に向かっています。 同年8月18日 関西本線 笠置駅ここで下車して日帰り温泉入浴後、また列車に乗って法隆寺まで行っています。   ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ その翌年夏の「清酒ん18きっぷの旅」の目的地は播州赤穂でした。 2007年8月18日 東海道本線米原駅その往路、JR西日本管内で起きた人身事故でダイヤが乱れていたので、思いがけず見ることができた急行「銀河」です。関ヶ原で抑止されていた「銀河」を私どもが乗った普通列車米原行がいったん追い抜き、「銀河」はそのあとを続行して、米原駅で我々が新快速に乗り換える間に追いつき、先に発車していきました。

続きを読む

【1238】あの年の8月17日《1986年・2005年・2018年》

1986年8月17日 中央西線 恵那~美乃坂本お座敷列車「みやび」です。 このあと4ヵ月少々の命で、国鉄最後の年越しもかなわず、悲惨な最期を遂げるとはだれが想像したことでしょう。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2005年8月17日 メナード美術館 東山魁夷展芸術のことはまったくわからない低能人種の私が美術館に縁はないのですが、東山画伯は別格で、近くでこういう催しがあれば出かけます。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2018年8月17日 尾張戸神社鉄道と疎遠になったあと、2017年から神社巡りを始めています。 大小問わず、地元はもちろん、訪れた旅先、通りがかりの小さなお社も参詣します。ルールは「必ず家内と2人で参詣すること」だけで、ほかにはありません。尾張戸神社(おわりべじんじゃ)は名古屋市守山区と瀬戸市にまたがる東谷山(とうごくさん)山頂にあり、神社巡りを始めてから100社目の神社にあたります。(複数回行ったところは数に加えません。)標高198mの山頂から名古屋市街地を見下ろします。 今年は、ステイホームなので、今のところ9社しか行けていません。

続きを読む

【1237】あの年の8月16日《2003年》

私は岐阜県に育った者ですが、岐阜県内を走って旧国鉄神岡線に乗る機会がないまま、同線は第三セクター神岡鉄道に移管されていました。起点の猪谷駅は富山県ですから、その気にならないと乗る機会がない立地条件でしたが、国鉄を退職した後になってから、残っている旧国鉄線全線に乗ることにしたので、2003年8月16日に片道だけ乗ってきました。乗車した列車 模擬囲炉裏がある車内 留置してあった機関車は元国鉄DD13 ◆今回の画像は全部2003年8月16日撮影

続きを読む

【1236】あの年の8月15日《1982年》

お盆と正月は貨物列車が運休することが多いもので、遊休車両が駅の側線に一時的に留置されることになります。私が車掌時代だった1982年の夏、中央西線の大曽根駅に留置されている貨車の中に「ワラ1」のトップナンバー車がいることに車掌仲間が気が付いて教えてくれました。乗務中にも、通勤途中にも、列車内から見える位置に留置してありましたので、1982年8月15日、乗務明けで帰宅するとき大曽根駅で途中下車して撮影しました。ワラ1形式は17000両以上製造されたといいますし、常備駅表記もないようですから全国を運用されていたものと思われ、SNSもない時代のことですから、いつどこで出会えるかはまさに運しだい。

続きを読む

【1235】あの年の8月14日《2013年》

お盆です。我が家でも質素ながらお盆飾りをしています。昨日は2011年に実家に帰ったときに撮影した貨物列車の画像を貼りましたが、その2年後2013年7月に父は亡くなりました。その年のお盆は四十九日前なので初盆とはならず、納骨前ということもあって、この年8月14日に、父の亡骸と家内との「3人」で、父の第二、第三の故郷とも言える稲沢と米原へドライブに行って、父の思い出の地を巡りました。使った自動車は、いつも実家で私が買い物に使っていた父名義の軽自動車ミラで、この運行をお別れ運転と位置付けました。 私の祖父は機関区の助役をしていたので、父は子供のころに、実家があった中津川のほかに2つの機関区所在地を祖父が転勤するたびに移り住んだのでした。 稲沢車掌区があったJR貨物のビル。父は長く貨物列車に乗務していたので、ここへは数えきれないほどきていました。 父が卒業した小学校。(現在は取り壊され現存しません。) 滋賀県の地酒も買ってきましたので、お供えしました。 以上、2013年8月14日撮影 ミラは後日業者さんに引き取ってもらい、父の遺骨は四十九日の法要のとき「永代納骨合祀墓」に納骨しました。

続きを読む

【1234】あの年の8月13日《1989年・2005年・2011年》

1989年8月13日 中央西線 美乃坂本~中津川8月6日の記事にある神領でお披露目されたリゾートライナーの1年後です。毎日見られる列車ではないので撮影したようですが、私にとってはぜったい撮っておこうという種類の列車というわけではありません。改造前のキハ80系だったら目の色が変わったはずです。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2005年8月13日 早朝から、駅には愛・地球博に向かうたくさんの人々がたむろしていましたが、私は方向違いの中山道宿駅巡りに出かけました。しかし、この日は土曜日で、上田から乗るつもりだったバス路線が土休日ダイヤであることに気付かず、あてにしていたバスが運行されていませんでした。次のバスまで待っていては日帰りが不可能になるので、この日の目的地だった長久保宿と和田宿を巡るのは断念し、目的を果たせないまま上田で折り返しました。 ほかに行きたいところもなく、どこに行っても混雑していそうですし、列車から降りれば暑いので、どこにも寄らず帰ってくるという無駄な1日になりました。その帰途、乗り換え待ち時間中に松本駅で185系「はまかいじ」を見ました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2011年8月13日 中央西線 中津川~美乃坂本 国鉄時代と違って、お盆に興味をそそられる臨時列車が運転されることは少なくなり、大半の貨物列車も運休になる時期ですが、この日は運転されていました。このころ…

続きを読む

【1233】あの年の8月12日《1989年・2001年・2006年+2020年》

1989年8月12日 中津川駅で165系臨時快速「赤沢森林」と新鋭211系5000番台普通列車実家に子供連れで行ったときに撮影。 あれから今日で31年、165系は過去のものとなり、211系にも後継車が決まっています。そしてこのときいっしょに出かけた子供は親になり、このとき迎えてくれた父はおりません。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2001年8月12日  当時の中央西線には定員制快速セントラルライナーが走っていました。この手の列車は自分には縁がないというか存在価値がなく避けたい性分なのですが、何を思ったかこの日は1人で名古屋まで乗っていました。そういう時に限って、車端部の4人ボックスに当たったりします。目的地はセントラルタワーズ内にある書店と生活雑貨店でした。続いて名古屋から定期乗車券所持区間までの乗車券を買って、こんどは家電量販店へ出かけました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2006年8月12日 実家の庭先で撮影父は毎年アサガオを育てていましたので、夏に行くと必ず掃き出し窓ごしに張られたネットのところに、たくさん咲いていました。父が亡くなって空き家になったのは、この7年後の2013年で、空き家になった翌年も落ちた種が芽を出して、ネットはないのに地面を這って花を付けていました。 今から4年前にその空き家を処分しました。その年、アサガオはもう咲かなくなっていましたが、アサガオとは別…

続きを読む

【1232】あの年の8月11日《2015年》

2015年8月11日 愛知環状鉄道でお盆一日フリー乗車券が発売されていました。 日中に乗ったり降りたりしてきました。 旧色と新色の混成編成。 こういうフリーきっぷが発売されるということは、沿線の大企業がお休みの時期には極端に乗客が減るというような事情があるのでしょう。いずれにしても愛知環状鉄道沿線には特別行きたいところはないのですが、混雑することがなく涼しい列車で高架線上からの車窓を楽しむのも、夏休みのいい過ごし方かもしれません。今年も発売されているようです。↓ 愛知環状鉄道オフィシャルサイトhttps://www.aikanrailway.co.jp/information/info_data_2_76.html

続きを読む

【1231】あの年の8月10日《1981年》

8月初旬には、夏休みのイベントが多く、書くべきことに困りませんでしたが、一転して中旬は巷が盆休みでいちばん混雑する時期になりますので、あまり書くべきことがありません。 1981年8月10日 長野県林道ドライブ 治部坂高原から蛇峠山に向かう林道 下は阿智村側から神坂峠で県境を越えて岐阜県中津川市側に抜ける林道のうち長野県側(峰越林道)。 中央自動車道恵那山トンネルの近くです。このころ岐阜県側も含めてほとんどがダートで、それも普通の状態ではなく落石がゴロゴロあり深い轍ができた悪路で、乗用車では腹擦りまくり、雨の後は長期通行止めを覚悟しなければならないところで、それが魅力でもありました。もう長い間出かけていないので今はどんな状態なのかまったく存じませんが、Wikipediaによると、長野県側が一般車通行禁止になっているようですから、こういう県境またぎの楽しみ方は不可能なのでしょう。 どこへ行っても渋滞にうんざりするような時期でも、誰もいないこういうところは避暑には最高。神坂峠の標高は1,569mです。

続きを読む

【1230】あの年の8月9日《1973年・1975年・1985年・1997年》

毎日書いている、初めての九州SL行脚の続きです。この日が最終日で、九州を後にして、この日未明に下関へたどり着き、山陰本線に寄り道しています。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、この旅の中で、該当日に撮影した「SL以外の画像」を貼ることにします。 1973年8月9日 小串 DF50小串滞在中、D51牽引列車に交じって、この列車だけがDL牽引だったように思います。連日炎天下での撮影と2夜連続の宿なし状態でしたから体力的に限界でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1975年8月9日 名古屋駅で ネガ袋にこの日付が書いてあるのですが、何のために名古屋へ行ったのか記憶にありません。このほかには何も撮影していないようなので、ほかの用事で、たとえば模型店巡りで名古屋へ行ったとき、たまたま名古屋駅に停車していた列車を撮影したのだろうと思われます。当時の時刻表を紐解きますと、8月8・9日に急行「あおもり51号」が運転されていました。 この列車は名古屋発時刻が日中の11時55分で、米原・富山・秋田経由。終点は青森ではなく弘前で、その到着時刻は翌朝6時10分とされていました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1985年8月9日 国鉄越美南線 大中~万場「清流ながら号」場所は現在の長良川鉄道の大中~上万場間です。3両のトラ90000を改…

続きを読む

【1229】あの年の8月8日《1973年・1996年・2009年》

毎日書いている、初めての九州SL行脚の続きです。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、この旅の中で、該当日に撮影した「SL以外の画像」を貼ることにします。 1973年8月8日  深夜に着いた熊本駅では待合室のベンチは満席で、駅前の芝生で夜を明かし、夜明けとともに続々と到着する長距離列車を撮影しました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1996年8月8日 三岐鉄道 ED30 1入換専用機になっているED30 1が本線走行するイベントがありました。 そのあと東海道本線の近江長岡・柏原界隈へ移動して、特にあてもなく来る列車を撮影していました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2009年8月8日 中央西線 恵那~美乃坂本 実家へ行ったときの撮影です。意外に広島更新色EF64 67(画像の次位機)の画像を残せていないことに改めて気付きます。

続きを読む

【1228】あの年の8月7日《1973年・1982年・1986年・1993年・2004年》

毎日書いている、初めての九州SL行脚の続きです。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、この旅の中で、該当日に撮影した「SL以外の画像」を貼ることにします。 1973年8月7日 吉都線 キハ20は珍しくもありませんが、当時の私には、身近なローカル線である明知線でさえもキハ52の2両編成でしたから、国鉄の単行気動車列車がたいへん珍しく、ローカル色あふれる情景に思えました。京町~加久藤間で撮影しましたが、現在は「京町」→「京町温泉」に、「加久藤」→「えびの」にそれぞれ駅名変更されています。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1982年8月7日 この日、初めて越美南線に乗車しました。そのときのことは、【31】鉄道あちこち訪問記1:国鉄越美南線(現長良川鉄道)前篇で書きましたので、ここでは省略します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1986年8月7日 名古屋駅臨時急行「エメラルド」です。昨日1985年に名古屋駅で撮影した同列車の画像をアップしましたが、この画像は、その翌年、国鉄最後の夏の撮影です。 当時の時刻表によれば、7月20日~8月17日まで毎日運転となっていました。時刻は前年と少し変わった程度でした。 名古屋8:00~東舞鶴12:16 東舞鶴15:14~名古屋19:51 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆…

続きを読む

【1227】あの年の8月6日《1973年・1985年・1988年・1997年》

毎日書いている、初めての九州SL行脚の続きです。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、この旅の中で、該当日に撮影した「SL以外の画像」を貼っていきます。 1973年8月6日 オハユニ61都城駅で撮影しています。身近には見ることがなかった形式だったのでSL以外ですがカメラを向けたものと思います。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1985年8月6日 名古屋駅 急行エメラルド 当時の時刻表によれば、米原・敦賀・小浜経由の臨時急行で、7月20日~8月18日まで毎日運転となっていました。 名古屋7:51~東舞鶴12:16 東舞鶴15:13~名古屋19:51 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1988年8月6日 神領電車区 8月1日にも神領電車区公開日の画像をアップしましたが、今日の画像は、その翌年1988年に公開されたときの画像です。この年は国鉄分割民営化された翌年(2回目の夏)で、キハ80系から改造された直後のリゾートライナーが展示されていました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1997年8月6日 加悦SL広場 家族旅行の際に立ち寄りました。 加悦SL広場は今年3月に閉園になってしまいました。

続きを読む

【1226】あの年の8月5日《1973年・1975年・1989年・2007年》

一昨日から書いている、初めての九州SL行脚の続きです。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、今後はこの旅での中で撮影した「SL以外の画像」を貼っていきます。 1973年8月5日 日豊本線 田野駅上りの特急「にちりん1号」です。当時の時刻表によれば西鹿児島発日豊本線経由博多行で、この間を9時間近くかけて走っていたことがわかりました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1975年8月5日 飯田線に出かけました。 飯田線 宮田~大田切 輸入電機ED18・ED19がED62に置き換えられようとしていたころでした。私は高校生で、まだ自動車を所有していません…という以前に中央自動車道恵那山トンネル開通前でしたから、岐阜県東濃地方から長野県の伊那谷に行くには鉄道で塩尻を経由して往復しました。それが一般的なルートであって、別に不自然でもないわけですが、今は交通手段の常識が変わり、伊那地方はずいぶん近いところになりました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1989年8月5日 昨日も稲沢機関区の公開日の画像をアップしましたが、今日の画像は、その前年1989年に行われた同機関区公開日の画像です。この年は国鉄分割民営化から2年目で、国鉄形式ながらJR貨物仕様として新製されたEF66 101  EF81 501 ED7951です。このほかには、…

続きを読む

【1225】あの年の8月4日《1967年・1973年・1990年・2000年・2007年》

1967年8月4日の連続乗車券家族で大垣へ行ったときに使ったもので、往路美濃太田経由、帰路名古屋経由でした。岐阜~大垣間の往復は別途購入したのだと思います。父が連続乗車券というのだと教えてくれた記憶もあり、珍しいと思い保存していたものですが、なぜ美乃坂本で下車するときに回収されず手許に残ったか記憶にありません。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1973年8月4日昨日から書いている、初めての九州SL行脚の続きです。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたので、8月4日に撮影した中から、その記事に出していない画像を貼っておきます。田川線 油須原駅の夕方です。  ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1990年8月4日  稲沢機関区の公開日でした。国鉄分割民営化から3年が経ち、展示された機関車は3両ともJR貨物色です。交流機ED75・ED76は当地で見ることがない珍しい顔ぶれで、このほかにも鷲別から北海道支社の試験塗装機DD51 1059が来ており、広範囲から特色ある機関車を集めた関係者の皆さんの努力の跡が感じられました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2000年8月4日 この年も、鉄道模型ショウを見に行ったようですが、往路に使ったこんな自由席特急券が残っていました。千葉行の「あずさ」…

続きを読む

【1224】あの年の8月3日《1973年・1996年・2002年・2008年》

1973年8月3日  末期の蒸機撮影のため、前日に名古屋を発って、初めて九州へ足を踏み入れたのがこの日でした。 この旅の概要は、【820】撮り鉄12か月…1973年8月「九州一周蒸機巡り」+今思うことで書いたのですが、本日から旅の終わりの日まで、その記事に出していない画像を毎日1枚ずつ貼ってまいります。筑豊本線 中間~折尾  1両ずつバラバラな形式による普通気動車列車には興味が尽きませんが、限られたフィルムでSLを優先して撮影していたために、あまりDC列車を記録していないことが悔やまれます。キロ25の格下げ車キハ26-400の姿も見えます。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1996年8月3日 中央西線 倉本木曽方面へ中央西線の381系電車を撮影する目的で出かけました。すでに後継の383系が量産されつつあったころで、次のダイヤ改正で381系は定期列車から撤退することが確定していました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2002年8月3日 JR貨物 愛知機関区3色更新塗装時代のEF64 77です。当日は一般公開日で、ほかにEF210-17、JR試験塗装EF651059、青更新塗装DD51856、国鉄色のDD511804などが展示されていました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2008年8月3日 昨日の記事で、世田谷文学館へ行ったこ…

続きを読む

【1223】あの年の8月2日《1972年・1997年・2008年》

1972年8月2日 中学生の自由研究で、東海道本線急行「比叡」に「乗り鉄」しました。詳細は【905】1972年夏・自由研究で出かけたときの画像より(東海道本線・名古屋・大阪間)で記事化していますので画像と内容の記載はここでは省略します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ それから25年後となる1997年8月2日には、うちの子の自由研究の一環で豊橋鉄道田口線廃線跡へ出かけています。事前に田口線について下調べをしてから、私の自動車に自転車2台を積んで現地まで行き、廃線跡を自転車に乗って2人で巡りながら現地調査するという趣向でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2008年8月2日 世田谷文学館この年は故宮脇俊三没後5年にあたり、世田谷文学館で「宮脇俊三と鉄道紀行展」が開催されました。自筆原稿や「時刻表2万キロ」に出てくる完乗地図など見るべきものが豊富で、長居をしてしまいました。

続きを読む

【1222】あの年の8月1日《1975年・1987年・1991年・2009年》

1975年8月1日 尾小屋鉄道 新小松~西吉竹 キハ1軽便鉄道の魅力にはまっていました。北陸本線小松駅から出ていた尾小屋鉄道は鉄道模型誌にも紹介されていましたので、ぜひ行きたかったところでした。暑い夏の日、ドア開放のまま走っている小さな気動車には生活感があふれています。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1987年8月1日  JR東海 神領電車区国鉄が分割民営化された年の神領電車区まつり。承継された各鉄道会社は、国鉄時代とは違うのだと国民にアピールしなければならないという使命が課せられていましたから、こういうイベントは各地で行われていました。スタッフの中には、顔見知りがたくさんいましたから、グッズなどを買うことになりましたが、近年処分したものもあり、今でも手元にあるのは、この使用済みのオレンジカードと、何枚かのプラ製サボ、車掌用の時計くらいです。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1991年8月1日  私の父母も交えた家族で、飯田線中部天竜駅構内にその年の春にオープンした佐久間レールパークへ出かけました。そのときの往路に乗ったトロッコファミリー号の指定席券と青春18きっぷです。 帰路は117系快速ナイスホリデー天竜・奥三河。こういう列車が運転されなくなり、スポット的な臨時列車しかなくなってしまうと、わざわざ鉄道で出かけようとは思わなくなるものです。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆…

続きを読む