アクセスカウンタ

昭和の鉄道員ブログ

プロフィール

ブログ名
昭和の鉄道員ブログ
ブログ紹介
 幼少のころから鉄道好きで、当時の国鉄に就職し、列車の乗務員を10年少々やっておりましたが、昭和62年の国鉄分割民営化を機に思い切って退職いたしました。以後、鉄道とはまったくの畑違いの職業に就きました。
 
 早いもので国鉄が解体され30年以上過ぎました。写真や手持ちの資料・模型を交えて、子供のころの鉄道の思い出、国鉄当時の仕事の内容やできごと、思ったこと、さらには最近の鉄分補給状況のほか、まったく鉄道とは関係ない自分の趣味の紹介も含め、徒然なるままに進めたいと思っております。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【891】 小学生時代に見た旧形客車の記憶 1
【891】 小学生時代に見た旧形客車の記憶 1 昭和40年代前半、中央西線の普通客車列車は、列車によって名古屋客貨車区(名ナコ)と松本客貨車区(→松本運転所 長モト)の基本編成5両で運用されていたと記憶する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/06/25 06:00
【890】 画像で駅名しりとり:11
【890】 画像で駅名しりとり:11 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/21 06:00
【889】 鉄道趣味を自覚し始めたころ〜切符・車両・参考書籍
【889】 鉄道趣味を自覚し始めたころ〜切符・車両・参考書籍 小学生のころ、最低限の生活必需品は歩いていける駅前商店街で手に入った。子供の買い物にしても、100円未満の駄菓子とかオモチャの類は入手できたが、商店街は日曜が休みであった。そういう時、母の買い物にくっついて隣の中津川や恵那まで列車で出かけることがよくあった。そこまで行けば、半日は潰れてしまうが、まともなプラモなどが入手できた。その行き帰りには、中央西線の普通列車に一区間だけではあったが乗れた。高学年になると、親といっしょでなく、同級生たちと遊びに出かけることもあって、一度に恵那と中津川両方に出か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2018/06/18 06:20
【888】 画像で駅名しりとり:10 (180〜200)
【888】 画像で駅名しりとり:10 (180〜200) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/14 18:00
【887】 時計代わりになった列車の音
【887】 時計代わりになった列車の音 実家があったところは静かで、遠くの林の中で鳴くウグイス、ときにはカッコウなど鳥の声もよく聞こえた。毎日正午を知らせるサイレンもよく聞こえたし、決まった時刻に聞こえてくる音は時計代わりにもなった。隣の町内に住むKさんが家の前を「原動機付自転車」で通過していくのが平日の毎朝8時であった。「原付」といえば、当時でも「スーパーカブ」などが主流だったが、Kさんのは、ペダルが付いた普通の自転車とあまり変わらない形状の車体後部にエンジンを取り付けた旧型の「原動機付」の「自転車」で、「パタパタパタ」と盛大な音を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 7

2018/06/11 06:10
【886】 画像で駅名しりとり:9 (161〜179)
【886】 画像で駅名しりとり:9 (161〜179) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/07 06:30
【885】 中央西線複線電化工事が行われていたころの記憶
【885】 中央西線複線電化工事が行われていたころの記憶 東海道新幹線が開通し、東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)、私は小学1年生になる。1966年には名古屋〜瑞浪間が複線電化され、さらに2年後の1968年には中津川まで電化が完成し、一部を除いて複線化も完成した。その工事期間と私の小学生時代が、ほぼ一致する。複線化は部分的に少しずつ工事が行われ、その部分が完成するたびに非電化のまま複線として供用されるということを繰り返し、そのあと電化工事が進められていった。 当時私が住んでいた美乃坂本駅付近では1965年(昭和40年)頃に複線化工事... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/06/04 06:20
【884】 画像で駅名しりとり:8 (142〜160)
【884】 画像で駅名しりとり:8 (142〜160) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/31 06:10
【883】 昭和40年代前半、中間駅の留置車両…駅、そして家の水事情
【883】 昭和40年代前半、中間駅の留置車両…駅、そして家の水事情 とかく交通事情のみならず、日常の生活に対して、当たり前の便利さを享受していると、そのありがたさを忘れてしまいがちな自分を戒めながら、今回も子供のころの鉄道の思い出とともに、そのころの生活に関連することを書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 16

2018/05/28 06:40
【882】 画像で駅名しりとり:7 (119〜141)
【882】 画像で駅名しりとり:7 (119〜141) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/24 06:30
【881】 鉄道の絵
【881】 鉄道の絵 今は小学生全体の3割ほどがスマホを持っているらしい。そういうことなら、その気になりさえすれば小学生でも写真撮影ができるわけだが、昔は見たものを絵で描くか、文字で記録するくらいしかなかった。明治初期の鉄道開通式を記録した錦絵を見て私は思うのだが、描かれた機関車や客車に、どこか不自然さがある。あれは、列車は動くものなので、絵を描いている間じゅう、その場にとどまっていないから、よく観察できず忠実に写し取れなかったのではないかと、後述する子供のころの経験から勝手に思っている。でもプロが描いた錦絵はそうい... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

2018/05/21 06:30
【880】 画像で駅名しりとり:6 (102〜118)
【880】 画像で駅名しりとり:6 (102〜118) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 06:30
【879】 幼児期の暮らしと鉄道の記憶(後篇)
【879】 幼児期の暮らしと鉄道の記憶(後篇) 幼いころの記憶は、ぼんやりしているものの、毎日汽車を見ていたから多少は残っている。 準急色のキハ55の列車を見たような気がする。もし、記憶が正しいとすれば、時期的には、昭和36年まで多治見機関区で受け持っていた気動車急行「しなの」だったと思う。はっきりと記憶にあるのは、キハ55に代わって登場したキハ57やキハ58だったが、美乃坂本駅には停車しない急行をよく観察することはできなかった。「明るく鮮やかな2色塗りの車体は、かっこよかった」と書くべきかもしれないが、個人的には煤けた車体だった印象がある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/05/14 06:10
【878】 画像で駅名しりとり:5 (82〜101)
【878】 画像で駅名しりとり:5 (82〜101) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/10 04:50
【877】 幼児期の暮らしと鉄道の記憶(前篇)
【877】 幼児期の暮らしと鉄道の記憶(前篇) 中央本線美乃坂本駅。特急停車駅である中津川と恵那に挟まれた小さな駅が、永く私と鉄道との接点だった。(画像は近年撮影) そもそも私の両親は瑞浪市内に住んでいたが、私が生まれると共同の水場でオムツを洗うことができなかったという理由で父の実家があった中津川市街地に転居したという。上水道下水道ともなかった田舎では、オムツは川で洗濯していたわけで、半世紀以上前のこととはいっても、都会育ちの人にはわからないことだと思う。その中津川からこの美乃坂本駅に近い借家に引っ越したのが、たぶん昭和35年ごろだった。そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

2018/05/07 06:30
【876】 画像で駅名しりとり:4 (61〜81)
【876】 画像で駅名しりとり:4 (61〜81) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/03 00:00
【875】 津山での再会:キハ33 1001とキハ40 2134
【875】 津山での再会:キハ33 1001とキハ40 2134 4月から月曜日には子供のころの鉄道に関わる内容を取り交ぜて書いていますが、今回は子供のころの鉄道とは関係ない内容です。しかし2回続けた「津山まなびの鉄道館」での再会に関係する内容なので、そのまま続けさせていただきます。来週以降はまた子供のころの鉄道に関することを続けて書いていきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 13

2018/04/30 06:20
【874】 画像で駅名しりとり:3 (42〜60)
【874】 画像で駅名しりとり:3 (42〜60) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールは1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/04/26 06:20
【873】 「交通科学博物館」のこと〜津山で再会した車両たち
【873】 「交通科学博物館」のこと〜津山で再会した車両たち 先週は、「津山まなびの鉄道館」へ行ったことを書きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 7

2018/04/23 06:20
【872】 画像で駅名しりとり:2 (21〜41)
【872】 画像で駅名しりとり:2 (21〜41) 自分が行った駅、通った駅のうち、画像で駅名標や駅舎が記録してあるものだけで、「駅名しりとり」をしています。 ルールはこのシリーズ1回目の記事に書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/19 05:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

昭和の鉄道員ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる