昭和の鉄道員ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【800】 800回めを迎えました〜私は犬じゃなくてフリーきっぷを買いたい

<<   作成日時 : 2017/05/29 06:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 12

拙ブログ開設から7年。この記事が800回めになりました。
長らく、ご覧いただいた皆様には厚くお礼申し上げます。
800回を記念しての企画は「800円」としました。800円を支払って私がこれまでしてきたことや買ったものなどを振り返ります。

以前、といっても8年も前ですが、ソフトバンクのCMで、

「安いお弁当選んで買ってみても490円。でも味噌汁付かない。 
ホワイト学割は学生も家族も基本料金490円。でも味噌汁付かない。」

というのがありました。800円でできることはけっこう限られますが、昔はNゲージの客車が買えたりしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

国鉄が分割民営化された1987年のKATOのカタログそのものが800円でした。そのカタログによれば、
「20系カニ21買ったら800円。でもテールライト点かない」↓
画像

↑ちょっと遡って国鉄があったころの1982年のTOMIXのカタログは500円。そのカタログによれば、
「583系モハネ583買ったら800円。でも動力付かない。」

私がNゲージ模型で関水金属20系旧製品を買ったのは、それよりもっと前、中学生時代で700円でした。国鉄在職中はほとんどNゲージには手を出さず、退職後の1988年頃から再開しましたが、すでに市場にはTOMIXの583系旧製品はなく、ずいぶん探し回って、目にしたのは学研の「動力付いてるモハネ583」の不良在庫品だけでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1992年のグリーンマックスのカタログより
「創る楽しみいっぱい旧国キット買ったら800円。でも動力どころか台車もパンタも付かない。」↓
画像

2008年のマイクロエースのカタログより↑
「キハ22一般色買おうとすれば4両セットで19,800円! 動力も前照灯も付いてるが4両も要らないし高すぎる。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

47年前の1970年 大阪万博の入場券。大人800円↓
(当時の自分は小児400円)
画像

20年前の1997年 青森港の八甲田丸入場券。大人800円↑

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1981年 北陸自動車道敦賀インター領収書 800円
1987年 中央自動車道多治見インター領収書 800円
画像

敦賀のほうは、奥琵琶湖ドライブウェイまでドライブに行ったときのもの。
多治見の方は、国鉄から転職に伴って公営住宅に引越すとき、ステーションワゴンに荷物を満載して走ったときのもの。引越業者を頼むでもなく、北恵那デ2様がトラックを出してくれて、運転もしてくれました。友達がみんな手伝ってくれました。あのときはまだ退職金ももらえていなかったのでカネもなく、知らない土地で夫婦と乳児1人の質素な生活がスタートしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1996年 東名阪自動車道四日市東インター領収書800円
2008年 東名高速道路春日井インター領収書800円
画像

四日市東のほうは、三岐鉄道のED301の本線走行イベントの撮影に行ったときのものです。春日井のほうは、よくわかりませんが、大型ショッピングモール巡りの帰路だと思われます。2005年に日本道路公団が分割民営化されたので領収書はNEXCO中日本になっています。
「でも、片道の通行料金だから帰ってこられない」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昭和60年には金山はまだ総合駅にはなっておらず、名鉄は金山橋駅、国鉄中央本線と地下鉄が金山駅と分かれており、国鉄東海道本線には金山駅自体がありませんでした。
「名鉄電車で金山橋から豊橋まで行けば800円。でも特急乗れないし、これも帰っちゃこられない。」↓
画像

↑今から44年前
「昭和48年に金沢から名古屋まで特急に乗れば800円、でも乗車券付かない。」(この切符は職員割引で400円)

このころの特急券は201〜400qが800円、特急・急行のグリーン券は200q以下800円(通行税10%込)、普通運賃181〜200qが800円でした。
「国鉄は高くてサービスも悪い」というのが定説のようになっていますが、私が子供の頃は「私鉄は高いが国鉄は安い」という感覚でした。もちろん、ここにアップした職員割引の恩恵を受けられることを前提にせずに、です。経済の高度成長過程で物価が上昇し、公共料金抑制策が採られるなかで、国鉄運賃改定が国会で認められず、実施されても遅れるという時代が続き、それは国鉄財政悪化の一因でもありました。国鉄の運賃改定をするには1977年までは国会の議決が必要だったのです。国鉄運賃には
「公正妥当なものであること」
「原価を償うものであること」
「産業の発達に資すること」
「賃金及び物価の安定に寄与すること」
が要件として求められました。
それが、国会の議決によらず運輸大臣の認可により運賃が改定できるよう緩和されると、今度はそれまでの遅れを取り戻すべく毎年のように高率の値上げが行われて乗客離れが起こるという悪循環に陥りました。

上の1985年の名鉄の切符と1973年の国鉄の特急券を見て気になったので、時刻表(1973年10月号)で、名鉄の金山橋・豊橋間の運賃を確認したところ290円でした。国鉄東海道本線に金山駅があったと仮定して、現行のJRの営業キロを用いて当時の国鉄運賃を当てはめると280円になります。このあたりから名鉄と国鉄の間で運賃が拮抗するようになったのでしょうか。同じように、画像の「名鉄800円時代」(国鉄末期、昭和60年)にあてはめると、国鉄運賃は1060円にもなり、もはや競争できないほどの差になっています。分割という手法の是非は別にしても、こういうところに国鉄改革の必要性を考えさせられます。
ちなみに現在は、JR・名鉄双方で名古屋圏対豊橋圏往復利用前提の格安乗車券を発売しています。それぞれ特長があって、利便性を考慮すると一概にどちらがお得かとは言えない状況になっています。
なお、上の2枚の乗車券類は自分が使ったものではなく、いただき物です。職員割引の特急券は、父が職場のメンバーで北陸旅行へ行った帰路に使用したものだったような記憶で、私は当時高校生でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

へいちく鉄道の1日フリーきっぷ買ったら800円。乗り放題だから帰ってこられる。
画像

「そうだ、次に800円出すのならフリーきっぷがいい。どんな遠くからでも帰ってくる犬のように、乗りたいだけ乗って帰ってこられるフリーきっぷを買おう。サイフにやさしく家族にも喜ばれるフリーきっぷがいい。」

と思ったら、平成筑豊鉄道の一日フリー乗車券「ちくまるキップ」は1000円になってました(;´Д`)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも100回ずつのキリ番記事には「トータルで閲覧数が多かった記事ベスト5」を発表していますので、今回も同じようにご覧いただきましょう。
本記事アップ直前で、以下のとおりとなっています。

1位 参照数19736 【275】緩急車とトイレ(後篇)
2位 参照数17617 【185】乗務した車両:ヨ6000・ヨ8000車掌車
3位 参照数15238 【273】緩急車とトイレ(前篇)
4位 参照数13748 【189】乗務した車両:コキフ50000 
5位 参照数13673 【87】乗務した車両:153系電車

700回のときに5位が「【227】乗務した車両:マニ50、スユニ50」でしたが8位にランクを下げ、【87】乗務した車両:153系電車に入れ代わりました。模型の発売時期とかに特定の形式が検索ワードになって上下するようですが、1〜4位は不動です。そういえば、ついにコキ50000が今年度中に引退予定との報が流れました。国鉄の影が薄くなっていくことを感じます。全体に国鉄車両についての記事へのアクセスはたくさんいただいていますが、違った視点で国鉄を見た記事を書いていきたいと思っていますので、残りは少しですが、今後ともよろしくお願いいたします。
ブログ全体でのアクセス数(トップ・月別・テーマ別。記事・画像個別の各ページ合計アクセス数)は3,690,432でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
へえ、20系電源車はミストラルを模して開発されたのですか。セッテベロとともに早くから覚えた外国列車名ですが、これは全く知りませんでした。
私が大阪万博につれて行ってもらったのはギリギリ幼児のときで、迷子バッチを着けた覚えがあります。母親が展示された蒸機を見てしきりにクラウス、クラウスと言っていましたので、それからしばらくのあいだ、クラウスとはタンク機関車の総称かと思っていました。
名鉄ではまだこの頃でも改札鋏を使っていたのですね。
多治見発行の特急券、子供料金で発行しようと小児断線をカットしたら記載がかなり窮屈になりそうですね。乗車駅発の文字は半角?の特活のようですが、印刷文字数を収めるのも大変のようで。現場ではなんでD型にしないのか、なんて思われなかったのでしょうか。
私の地元では距離によって特急券、急行券・指定席券のサイズを変えている駅がありました。さすがに新幹線特急券はD型でしたが。
NAO
2017/05/29 07:31
NAO様 こんにちは
鉄道模型のカタログも、子供の頃には実車のガイドブックのように使って知識を得たものです。
大阪万博で展示されたのはクラウス17号でしたか。あのころは身近にSLが見られる田舎者でしたので、まったくノーマークでした。
名鉄でチケッターが使われるようになったのはいつ頃だったか知りませんが、JR東海では平成2年ごろからだったと思います。
金沢⇒名古屋の特急券は「名古屋」のゴム印があまりにも変な位置に押されていますね。このときの往路と思われる前日の名古屋⇒金沢の特急券も持っていますが、そちらも金沢の「尺」部分が小児断片にはみ出しています。しかも席番の訂正があって訂正駅名小印も押されて狭い券面がたいへん賑やかになっています。
しなの7号
2017/05/29 10:44
はじめまして、LUPINです。
800回おめでとうございます。
トイレネタが上位に来ているので、思わず笑ってしまいました。
800円で何が買えるか、これまた興味深いです。
今は、800円で買える駅弁は少ないですが、思い出に残っている弁当は、大阪駅の八角弁当です。
30年ほど前は、名前に引っ掛けて800円でした。
今は無くなってしまい残念です。

今後も古き良き昭和の記事を楽しみにしております。
LUPIN
2017/05/29 21:14
LUPIN様 ありがとうございます。
駅弁をチェックしていませんでしたが、国鉄末期あたりの幕の内弁当は600〜800円が相場だったと思います。600円と800円の弁当が並んでいれば、600円のを手に取る貧乏人かつ食にこだわらない私ですが、国鉄末期に800円のある弁当を乗務の折り返しに狙って買ったことがあります。いずれその話はアップします。
八角弁当はたぶん買ったことがないと思いますが、水了軒さんの駅弁は私も何度か買っています。ネットで検索すると同じ商号の別法人が立ち上がって新大阪駅新幹線改札内コンコース内で八角弁当が復活しているみたいです。でも味噌汁付かない1131円…
しなの7号
2017/05/30 09:36
〈ファンファーレ〉
パンパカパーン、パンパンパンパンパカパーン、
パンパンパンパァーン(*σ>∀<)σ
しなの7号様、800回おめでとうございます!

800円で出来たこと、あまり意識してませんでしたねぇ。あれこれ思い出してみました。

@何処かで『純米酒3種呑み比べセット』が800円で提供されていて、注文した事がありました。フードメニューも注文したもんで、800円では済みませんでしたが。

A何処かの日帰り温泉、入浴料金800円だったような…?

B大阪(梅田)に行く際、京阪の自宅最寄り駅『伏見桃山』から『淀屋橋』まで乗車します。淀屋橋から梅田は徒歩、京阪片道390円だもんで往復すれば780円、うまい棒2本買えば800円。
すみません、少しムリがありますねぇ…
はやたま速玉早玉
2017/05/30 10:14
はやたま速玉早玉様 ありがとうございます。
ぴったり800円というのは、消費税の関係もあって意外に思いつかないですね。実は退職後に家計簿をつけ始め、レシート1枚ごとに記入していますが、この1年で800円ぴったりだったのは、昼を外食にした時の2回だけで、あとは端数が付いてしまいました。
しなの7号
2017/05/30 10:49
しなの7号様おはようございます
記事800回おめでとうございます
800円の特集みたいで面白いですね
800円と言って思い出すものもありませんがもうひとつの話題のフリー切符で
名古屋市交通局市バス地下鉄一日券が850円〜800円に近い!
4回乗車で元がとれますね、長距離が入れば3回乗車
ドニチエコでしたら600円
これはお得ですね、よく買います。
毎月8日(名古屋市の日)も使えるのはあまり知られていません。
先日大阪上本町に用事があり前売り制の週末フリー切符を買いました。
あらかじめ買う必要がありますが土日を含む3日間の指定(金土日or土日月)
お値段は4100円程、平日は利用できませんがお得感があります
名鉄フリー切符
一日券で3100円
これは普通の人の利用は難しい感じですね
ヒデヨシ
2017/05/31 07:22
ヒデヨシ様 こんにちは。
名古屋市交通局市バス地下鉄一日券とドニチエコきっぷは私もときどき使用します。中央西線沿線住まいですと、チャリで庄内川を渡れば名古屋市バスエリアですし、高蔵寺駅からも「ゆとりーと」と市バス路線があるので、1回乗り継げば藤が丘まで出られます。JRなしで名古屋中心部まで行けるわけですが、所要時間はJRの3倍以上を要し、1時間に1本程度しかバスがありません。ヒマがあってカネがない者にはたいへん優しい切符で、私は高蔵寺〜中志段味〜藤が丘〜市内中心部を利用しています。ほかにそういうことを考える人は稀だと思いますけど。
近鉄は未乗線区が大変多いので、近鉄週末フリーパスをぜひ使って乗り歩きたいと思います。昔あった「3・3・SUNフリーきっぷ」を思い出しますね。ワイド版を買って新宮や徳島港まで行きたいと思いつつ第三セクター線のほうを優先して乗っていたうちに発売されなくなってしまい、悔しい思いをしました。名鉄の3100円は割高感があります。せめて愛知岐阜県内の高速バスと一般バス路線も付けてほしいところです。
しなの7号
2017/05/31 08:48
しなの7号様こんばんは。
ブログ800回おめでとうございます!そして毎週定期的な執筆お疲れ様です。中々お邪魔出来ませんが、これからも楽しみにしていますので、宜しくお願い致します_(._.)_
目指せ1000回\(^-^)/
しげぞう@
2017/06/01 02:45
しげぞう@様 ありがとうございます。
1000回を目標にしているわけではないですが、到達できればいいなとは思っています。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
しなの7号
2017/06/01 10:22
 しなの7号様、こんばんは。
800回おめでとうございます。ずぼらで何事も中途半端な私と違い、毎週2回定期的に更新されているのに頭が下がります。800円と言えばカトーの旧20系やオハ31系、トミックスのオハ35系など40年前のNゲージ車両の値段が浮かびます。
月々の小遣いでは客車がなかなか買えず貨車ばかり買っていたことを思い出します。1000号目指して頑張って下さい。
門鉄局
2017/06/02 18:32
門鉄局様 ありがとうございます。
定期更新ができるよう心掛けてはおりますが、内容はと言えば一貫性がないので、そのへんは「広く浅く」「徒然なるまま」という逃げ口上でやってます^^;

45年前に16番からNの世界に入りましたので、1000円未満で客車やMナシ気動車や電車が買えることがうれしかったです。
しなの7号
2017/06/02 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
【800】 800回めを迎えました〜私は犬じゃなくてフリーきっぷを買いたい 昭和の鉄道員ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる