【1369】あの年の12月26日《1973年・1974年・2009年》

1973年12月26日 昨日から書いている「山陰地方と北九州の蒸機撮影」で、山陰本線京都発前夜22:04出雲市行普通列車から早朝降りたのは倉吉駅でした。ここで倉吉線のC11が牽く混合列車に乗り換え、まず関金駅付近で折り返す客車列車から撮影を始めました。関金~上小鴨 倉吉~上灘 この旅のことは、以前【832】撮り鉄12か月…1973年12月「山陰・北九州蒸機巡り」で書きましたので、詳細は省略します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1974年12月26日 昨日書いた夜行急行紀州5号で、この日の早朝に降りたのは新宮駅でした。ここから急行きのくに1号に乗り換えて行った先は御坊。紀州鉄道の気動車を撮影するのが目的でした。 非電化私鉄には強い関心を持っていましたので、このあとは藤並へ移動し有田鉄道へ行きました。 この旅は単独行でした。いっしょにSLを追いかけた仲間は、さらにSLを追いかけて北海道に渡ったり、旧形電機に転向したりと、志向がそれぞれ変わっていくのを感じていました。それよりも、受験に向けて鉄道どころではないというのが、同年代のあるべき姿だったことと思われます。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・・ 2009年12月26日 この年は、前日に家内と首都圏に来ていましたが、家内だけが用を済ませてその日のうちに帰り、私だけが中山道歩きのために宿泊しました。朝、埼京線で戸田公園駅で降…

続きを読む

【1368】あの年の12月25日《1973年・1974年・1975年》

1973年12月25日 高校生のとき、5泊の行程で山陰地方と北九州の蒸機撮影に出かけました。 この日の宿は山陰本線京都発22:04出雲市行普通列車の座席でした。このあとも隔日で夜行列車を宿としました。 この旅のことは、以前【832】撮り鉄12か月…1973年12月「山陰・北九州蒸機巡り」で書きましたので、詳細は省略します。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ その1年後、1974年12月25日も夜行列車の座席が宿になりました。 その列車は名古屋発紀伊勝浦行「紀州5号」でしたが、この列車は、この1年半後から乗務することになる列車でした。当然そのときはそんなことは考えもしませんでした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1975年12月25日 その1年後は日帰り鉄でした。近鉄四日市から出ていた近鉄内部線へ行っています。 現在は「四日市あすなろう鉄道」として存続されています。 このころは、両運転台の電動車が付随車を牽引する方式で、終点内部駅では機回り転線作業が行われていました。連結器も朝顔形のピンリンク式でしたし、鉄橋もこのように貧弱なものでしたから、大近鉄の路線とは言っても昔からの軽便らしさがよく残っていました。

続きを読む

【1367】あの年の12月24日《1993年・1994年・2006年》

1993年12月24日 昨日の続きです。三浦半島油壷で泊った2日目は、この年に完成したばかりだった横浜ランドマークタワーに立ち寄ったあと、交通博物館へ行っています。 そして、251系スーパービュー踊り子を試してみました。ふつうは伊豆でもう一泊となるのでしょうが、私どもは熱海で新幹線に乗り継いで、その日のうちに帰りました。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1994年12月24日 昨日の続きです。別府温泉に泊まった翌日は、帰路につく日でした。 別府からバスに乗って高崎山のサルを見てから大分に出て、あとは485系「にちりん」~「ひかり」の乗継で帰りました。さすがにお疲れモードだったのか、「ひかり」の車種を思い出すことができません。そこで当時の時刻表を紐解きますと食堂車マークがあるので100系だったはずですが、食堂車を利用した記憶がありません。それでは…と、こんどは駅弁掛紙が入っている段ボール箱を開けると、この日の日付がある東筑軒「かしわめし」の掛紙が出てきました。往路の寝台車で散財したので節約したのでしょう。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 2006年12月24日 平成年間に毎年出かけていた善光寺参りは、この年は行けないままになっていて、やっとこの日に出かけました。 いつもは鉄道を利用することが多く、たまに自家用車を使っていましたが、このときは往路だけ高速バスを利用してみました。 乗…

続きを読む

【1366】あの年の12月23日《1991年・1992年・1993年・1994年・2005年》

平成の時代、12月23日が天皇誕生日でした。我が家では、まだ子供が幼少だった1991年・1992年・1993年・1994年に、この祝日を絡めて一泊の家族旅行をしていました。観光シーズンではないし、帰省にも早すぎるので交通機関も宿泊施設も空いていることに加えて、青春18きっぷの使用期間であることが動機でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1991年12月23日 昨日の続きです。瀬戸大橋が見える鷲羽山のホテルで泊まった2日目は、岡山の池田動物園へ行きました。 そして帰路は青春18きっぷではなく新幹線を使いました。時間短縮だけでなく100系新幹線の食堂車に乗ることも目的で、「二階建新幹線の食堂車に乗せてあげよう」と子供たちをダシに使いました。そのとき乗った食堂車のレシートの画像が、【992】変なコレクション12: レシートにアップしてあります。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 1992年12月23日 昨日の続きです。奈良の興福寺五重塔が見える旅館で泊まった2日目。関西本線で名古屋方面とは逆に天王寺へ行きました。目的地は天王寺動物園でした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ その翌年1993年12月23日は青春18きっぷでなく東京ミニ周遊券と往復新幹線を使って関東方面へ行きました。 湘南モノレールで江の島江の島から江ノ電で鎌倉へ、そ…

続きを読む

【1365】あの年の12月22日《1974年・1991年・1992年・1994年・2002年・2012年》

1974年12月22日 こんなものが保存してあります。私は麻丘めぐみのファンではありませんでしたが、大ファンだった友人から、「いっしょに行くはずだった者が行けなくなったので、代わりに行ってほしい」と言われて買わされたような記憶です。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ 平成の時代、12月23日が天皇誕生日でした。我が家では、まだ子供が幼少だったころに、その祝日を絡めて一泊の家族旅行をしていました。観光シーズンではないし、帰省にも早すぎるので交通機関も宿泊施設も空いていることに加えて、青春18きっぷの使用期間であることが旅行の動機でしたから、積極的に青春18きっぷを利用していました。 1991年12月22日は、瀬戸大橋へ行きました。 その途中、姫路で播但線の福崎まで寄り道をしてDD51が牽引する客車列車(下り12系・上り50系)に乗ってきました。播但線 福崎駅 動画からのキャプチャー画像です。 この日の宿泊先は瀬戸大橋が見える鷲羽山のホテルでした。 ゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・ その翌年の家族旅行、1992年12月22日に京都と奈良へ行きました。 この日の宿は自分が小学生の修学旅行で宿泊したことがある興福寺の五重塔が見える旅館にしました。消費税が3%であること、それに加えて特別地方消費税があることに平成初期を感じます。  (その翌年1993年の家族旅行は12月23日出発…

続きを読む